拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■
line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

うみものがたり 2話 感想

1話前半のゆったりした雰囲気から一変して
2話はバトルシーンだとか・・アニメのうみものがたりは
どんな感じになるのか、とりあえず見守っていきます。


ウリンを捜す2人

夏音の方がウリンを発見
(絵のクオリティやっぱり高いよな~)

seestory02_009L2.jpg


seestory02_031B4.jpgまんざらでもない顔の夏音
亀さんも石から登場

「愛してる~」
嬉しさを体で表現するマリン

完全に深い意味で理解してるっぽい夏音
「それはそうと、
 わたし、女に興味ないんだけど・・」



そんなところに
派手目の演出の・・

「カメ?」
(帽子が気になって仕方ない)


「巫女はこちらか?」
帽子から青い光の珠

マリンをセドナを倒す海の巫女
だといいます。

「はっは~ん、アンタ達
 霊感商法でしょ?」

騙す人ほど疑り深いといいますが・・。

そのまま
また黒いオーラをまとってどんより
怒ってどこかへ

「夏音ちゃん」
「待つのじゃ」


seestory02_052B3.jpg海の巫女として果たす勤めがある
と引き止めるカメ改め・・松本
(こういうキャラを普通の名前にするって
 たまによくありますが(どっちだ?)
 どうなんでしょうね)

あと、今回のウリンは
わりと空気なのがちょっと残念

松本曰く
石棺に封印されていたセドナは
海に封印されている残りの半身の
封印を解こうとしている

再度封印するには
空の巫女の力も必要とのこと

(なのでまた、海に戻るような
 話もありそうですね
 サムとかワリンも1回で
 終わるには惜しいので・・)








seestory02_059B4.jpgで、怒りに任せて歩く夏音
「ちょっといい子かなって思ったのに
 って邪悪ってなによ」

・・十分邪悪です。

都さんの茶々入れ
海岸で拾った石の自慢に夏音は
「売れないからね」

都さんにもその発想はなかったらしい
やはり夏音の発想の方が卑しいのか?

「家は元々物の怪を鎮める
 シャーマンの家柄なの
 邪悪な気を浴びて力が
 半減しちゃったらしいけど・・」


「嘘くさ」
自分の巫女としての補足説明なので
ちゃんと聞いてあげてください

「夏音にはその血が流れてるの
 ちゃんと後継がなきゃダメ」


意思はわかります、
やり方が微妙ですが・・

夏音は家は継ぐ気が無いらしく
「一緒の大学行こうって
 約束したのに・・」

で、また小島君を思い出してどんより

「死にたい・・」
(マリンの「愛している~」
 夏音の「死にたい・・」
 それぞれの口癖がなんとも対照的)



seestory02_078B4.jpg特大のアレなオーラに
海と松本が反応

海岸を歩いていた夏音が
今回の悪役と遭遇


気味の悪い接近の仕方のタコ
(タコみたいな目と思ったら
 最後でほんとうにタコだった・・)

ここ辺りから音楽も切り替え
BGMというより
ちゃんと音楽といった感じの
クオリティでわりと好みの感じです

異常さに逃げる夏音
(ま、普通の反応)

捕らわれてしまったところで
マリン達も合流

松本の説明で
タコはセドナのしもべに
すぎないとのこと
(これでバトルものの
 たいがいのお約束は
 消化しつつあります

 日曜朝にやってても
 おかしくないノリになってきました)





seestory02_097B4.jpg「時は来た」
「はい」
で、マリン変身

戦い方はこちらが
見てないところで教えた
そうで、あたりの水を使って攻撃
「夏音ちゃんを放して!」

seestory02_098A.jpg

駆け寄ったマリンに
「石っころ売りつけるのに
 ここまでするわけ」

まだ、思い込んでる夏音
それでなくてもここまでアレだと
別の発想もありそうですが

必死で戦うマリンに
たまらず動くウリン

それを止める松本
(後ろからのカットの松本
 でっかい絆創膏がちょっと気になる
 石から出ると時に甲羅でも痛めた?)






seestory02_109B4.jpgマリンとタコの戦いをみても
インチキと思い込もうとする夏音
(その間のバトルシーンはよく
 動いてます)

松本の帽子から
赤い光の珠が夏音へ

「なんだか知らないけど
 私のせいじゃないでしょ
 戦いなんて嫌だし、関係ないから」


「私のせいなの 私なの
 私が蓋を開けちゃったの!」
 


指輪をとる時に声にひかれて
石棺をかけてしまったことを
告白するウリン

「全部私のせいなの
 だからお願い、お姉ちゃんを助けて!」


(私が指輪を投げなかったら・・
 私のせい・・
 
 わたし わたし わたしが









seestory02_122B3.jpgで、夏音も変身

「空の巫女
 帯に刻んである呪文を唱えよ」

アンチョコつきっすか?
便利な衣装だ
マリンの水と夏音の炎で
(松本が元を出してましたが)

seestory02_125A.jpg

やっつけたっぽいですが
どこかで見たことのある瞳
だからと止めるマリン








seestory02_133B4.jpg元のタコに戻して
夜明けの海へ

「かつてセドナを封印したのは
 お前たちの祖先
 海の巫女、空の巫女だった
 お前たち2人は唯一無二の同士
 出会うべくして出会った
 運命の2人なのだ」

まとめている松本

「っていうかなんで
 あんな格好で戦うわけ」

変身物のお約束突っ込んじゃダメです。
(でも、マリンの場合
 変身した方が露出が減ってるっぽく
 難しいところ・・)

seestory02_141A.jpg

ウリンから落ちた指輪を返すマリン
無言で受け取る夏音
「もう、会うことも
 無いと思うけどじゃあ」


「バイバイ夏音ちゃん
 またね」


seestory02_142A.jpg

(だから、関係ないし)


責任や関係は
第三者にいくら説明されようが
最後は自分が納得するかどうか

夏音が今回戦った理由みたいに
そのとき自分がどう感じたかが一番重要かと
(その持って行き方を、どう見てる人が納得するように
 描くかが物語の難しさですけど・・)

とりあえず一時の別れ
夏音にはもう少し『死にたい』を
味わってもらうことになるはずです。
こう、お約束的に・・。



とりあえず・・本当に変身バトル物だった
よく動いているので、さすがという感じです。

あとは一呼吸ついて次の回
他にいるキャラクターをどう絡ませて
話を面白く広げていくかが
製作者の腕の見せ所だと思います。

(敵の人、タコタコ言っちゃましたが
 クレジットで『タコ美女兵士』とのこと)
  
あと適当な想像ですが
だぶん、このアニメの絵柄でパチンコが出るとも思う
そのときパチンコしか知らないおばちゃんとかは
マリンと知らない女子高生の変身を
どう思うのかなと・・。


●以前の記事
うみものがたり 1話 感想 拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : うみものがたり~あなたがいてくれたコト~
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

うみものがたり 1話 感想

タイトル見てどうせ、企画物のアレな感じだろうと思いましたが・・。
なかなかどうして、公式HPからは
『企画物だからこそ、自由に作れる部分で好きにやろう』
という雰囲気が感じられました。

アニメの公式HP↓
『うみものがたり~あながたがいてくれたコト~』公式サイト

そもそも、『海物語』はパチンコのキャラクターです。
(いまではアミューズメントの大型メダルゲーム機とかもあったりします
 機械の製作がバンダイナムコゲームスだから
 提供にもクレジットがあるのかなと・・)

10周年らしいので
このアニメもそういう企画の一つなのでしょう

公式HPをみると
絵が綺麗で音楽もいい感じでした。
あとはストーリーの方です。



seestory01_001A.jpgで、本編です。

海の中に落ちてきた指輪を拾ったマリン
(アニメ用に描き起こされたマリンが
 無駄にかわいいのです・・)





seestory01_002L2.jpg

届けてあげようと空へ(陸上のこと)
向かおうとしますが、
それを止めるのが妹のウリン
(普通にかわいらしい
 アニメのオリジナルらしいです)

ウリンに空は危険だと言われますが
「大丈夫だよ。だって、
 こんなに綺麗なものもってるんだもの」


「はあ?」
マリンは天然、
ウリンはそれを抑える役のようです。

seestory01_008L2.jpg


結局、マリンは空へいくのですが、
ウリンも同行
(ディフォルメで崩すのもいい感じ)

で、2人が空へ向かうのを見かけるサム
(パチンコ等ではマッチョなキャラだったんですが
 ヒョロイイケメンさんに・・
 この作品一番のツッコミどころかも・・)

seestory01_012L2.jpg

空へ行くと聞いて
一泊置いてから気が付くあたり
少しぬけているのか?

更にマリンをさがしてワリン
(こちらも海物語から
 名前の通り『ワリオ』と同じノリで作られたキャラっぽく
 アニメでは2人の友人で姉御肌だそうです)


seestory01_018A.jpgワリンの心配をよそに
空に上がった二人
海以外では息ができないようです。

で、さっきもってきたリングを
付けて再び海上へ




seestory01_016L2.jpg



seestory01_023B3.jpg場面は変わって
マリン達の見ていた
島、天神子島

夏祭りの最中のようです
その中をハカマで歩くのが
もう1人の主役?宮守夏音
『元祖女子高生占い』という
怪しいテントに入りますが

「で、母さん
 なんで私の制服着てるわけ?」

中に居たのが、お母さんで宮守都さん
制服を着るあたりだいぶ精神が若いのか
(セリフのイントネーションが
 伝えにくいですが島の人は
 みんな訛りがあります)

都さんはトレーニングに行くので
インチキ占いを押し付けられた夏音
(趣味はトライアスロンだとか活発なお母さんだ)

「彼氏にサクラでもさせて
 しっかりよろしくね~」


「彼氏に・・
 それはできません。なぜならば・・」


オーラをまとったまま回想
で、今日の昼ごろ・・

詳しい事情はわかりませんが
彼と別れたようで、
例の指輪は夏音が投げたもの
(そしてトラウマに・・
 ふっきれてはないらしい)

seestory01_031L2.jpg




seestory01_036B3.jpgマリンとウリンはそのままの格好で
指輪さがし・・当然目立ってます。

そこで海に向かって
歌う巫女さんを見かけます
(『唄者』という、謎の人だそうです)

唄を聴いて
マリンは空へきて
満足してるようです。
ウリンは
さっさと戻りたいようですが・・

そのやりとりの間も唄者さんは
唄い続けてました。












seestory01_045B2.jpg場面が戻って夏音

まだ、いろいろ引きずってます
遠くからマリンのリングの持ち主を
捜す声を聞いて飛び起きます。

で、神速で接近
(夏音はギャグキャラか?)

指輪を確認して
再び地面に叩きつけ

それを拾って渡すマリン
「おとしたよ」
ってほんと天然だ。

また投げようとした所を
止めるマリン
海人は力がつよい?

「こんなに綺麗なのに
 どうして捨てちゃうの?」


「人でなしにもらったの!」

「元カレよ、元カレ!なによあんな薄っぺらい奴・・」

seestory01_050L2.jpg


seestory01_053B3.jpg「好きなカレイから貰った物なのに
 捨てちゃうの?」


意味が噛み合ってない・・面白いですが


「ふられたん・・
 これ見るだけで
 あのハラ黒野郎を思い出して
 はらわた煮えくり返っちゃうの
 だから・・捨てたの・・」


「でもそんな綺麗な物を
 くれてたのなら心もきっと
 同じくらい綺麗なはず」


思い出してハッとしてますが
「いいの、もう終わったの」

で、運悪く件の彼(小島君)を見かけて
特大のオーラが・・そのまま大投擲

「・・・・死にたい」

走り出すマリンと
夏音を睨むウリン

「ひどい」

「はあ」

「やっぱり空人ってひどい」
言い捨ててウリンも後を追いかける。




seestory01_064B2.jpgで、後半
草むらを、後ろから大注目
されてるのも気が付かず捜すマリン

追いついたウリンは
もう捜すことは無いといいますが
「そんなこと無いよ
 綺麗な心はあると思う
 だから、あの綺麗なリングは
 なくしちゃいけない気がする」

 
マリンが綺麗な心すぎな感じ
そういう目ならなんでも綺麗に見える?

「まさか、ほんとに
 さがしてはいないと思うけど」

占いやを閉めて様子を見に行く夏音

しかし、また小島君をみつけてオーラ発動
(女の子と一緒にいるからか
 たんに姿を見ただけだからか
 すごいネガティブっぷり)
周囲の人もドン引きだ。

seestory01_071L2.jpg

いちおう、マリンの言葉を思い出して
思い直して歩き出しましたが・・。

公園で1人のウリン
「わたし、結局
 お姉ちゃんに振り回される運命なのよねえ」


seestory01_074L2.jpg


seestory01_078B2.jpg町の男の子の声に怯えて再び
捜索開始

相変わらずアレな
捜し方のマリン

夏音はマリンを捜してますが
カップルの水着女発言で
いろいろ確信

「まさか私の指輪
 さがしてたんじゃないよね」

「きっと大丈夫
 絶対にみつかるよ」

噛み合わない会話
夏音は『私の指輪』といってるので
それほど毛嫌いしてないかもしれない。



seestory01_083A.jpg森の中のウリン
「・・・っていうか無理」
だいぶ無理だと思う。
マリン探しに趣旨を変えて鳥居の方へ






seestory01_084B2.jpg花火に驚くウリンとマリン
ウリンはそのままおくへ駆け出す

夏音と一緒のマリンは
花火に見惚れたますが
「ウリン・・きっと怖がってる
 あのときみたいに」

昔なんかあったようです。

で、ウリンの捜索








seestory01_092B4.jpg駆け出したウリンは転んで
さらに奥へ
そこで隙間に入った指輪を発見

石の棺おけっぽいものを蹴るウリン
(貼ってあるお札が
 背景色っぽく無くなってしまうので
 先の展開は・・)

seestory01_093A.jpg
 
ウリンを捜す2人
「なんで私も一緒に探してるんだろ」
夏音、根はやさしいらしい。

(マリン、ゴミバコにウリンはいないと思う・・
 姉妹そろって同じところを捜すのね
 捜してるものが違いますが)

なんとか指輪を回収したウリン
同時に貼ってあったお札が
破れてしまいました。

『あけて』という声を
聞いてるっぽいウリン
そのまま石の棺おけを開けてしまいます。

で、黒いものが飛び出して
あたり一杯に
島を取り巻くほど広がっていきます。

指輪にもとりついた黒い物
ウリンはそのまま指輪を取ります。

雨が降って更に雷
黒いものは島を傘のように囲ってます

雷は亀の石に直撃
光だす亀の石

という所でエンディング


まだまだ1話ですから
どういう方向にいくかわかりませんが
このクオリティを保っていけたらすごいなと・・

公式HPで気になる一文

美しく描くことを軸にした、
全く新しい変身魔法少女アクション
<ピュア>な少女達の<心の絆>を
美しくも詩的に描くひと夏の物語


え!?そんな方向性なんですか
もっと地味で雰囲気重視かと思いましたが・・

エンディングアニメは
人魚姫を見る、ディフォルメの
マリンとウリンはなかなかいい感じ

seestory01_121L2.jpg
seestory01_117L4.jpg

更にCMで見れたサム

seestory01_cm02L2.jpg


拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : うみものがたり~あなたがいてくれたコト~
genre : アニメ・コミック

line

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

FC2ブログランキング

line

FC2Ad

line
プロフィール

向井 桜花 by 「才能のばいぷっしゅ」

Author:向井 桜花 by 「才能のばいぷっしゅ」
リンク:トラックバック大歓迎です。

line
カテゴリ
line
リンク
line
最新コメント
line
最新記事
line
最新トラックバック
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。