拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■
line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

けいおん!第13話(ネタバレあり?)

番外編の13話、最後のけいおんです。
13話で2年の冬まできました。
番外ということで学内というより今までなかった『外側』が多い最終話


※マンガ原作を読んでアニメを見ております。
アニメのみ見ている方は先のネタバレが混じる
可能性があるのでご注意ください。


ノートPCでいろいろやっている澪 寒風の中、電車を待つ紬さん

k-onex_002L2.jpg

なんとなく周りを気にしている律 恐る恐るネコに触ろうとする梓

k-onex_010L2.jpg

いつもと変わらない平沢姉妹 冬だからなのか少し寂しめの出だし

k-onex_0001L2C.jpg


その雰囲気はOP明けも変わらず
夕方らしい時間に
集まるメンバーは少し沈んだ感じ


k-onex_015B4.jpg「おさむうございます~
 ございますわよね~」


「ございますわ~」

やっと普通の会話、ちょっと安心
騒ぎあう唯と律、とりあえず
何かあったわけではないらしく
もうひと安心。

手袋を付けて
ギー太を弾こうとする唯
(番外編でも原作ネタは
 忘れないうようです)

「失望した!」
どんな希望をもってたのやら

で、すごくぼんやりな律
前のときのように
おかしいわけではないみたいです。

唯は機嫌が直ったらしく
家で鍋をしようと提案しますが

珍しく全員都合がつかず
(律は弟と映画って・・弟いたんだ
 最初はみんなで唯に内緒で
 サプライズパーティーでもするのかと思った)

澪は新しい歌詞を書きたいとか
邪魔されてなかなか進まないと言って
落書きだらけのノートを広げます。
(なんというか本当にラクガキだ)

「仕方ない、憂とギー太と3人で鍋するか」 

「ギター汚さないでくださいよ
 この間メンテしたばかりなんですから」


「大丈夫だよ、ちゃんと前掛けしてあげるし~」

「じゃあいいですけど」
え、そうなの?って感じの3人
梓の新手のボケかなのか?


k-onex_051B4.jpg下校する5人
急に声をかける紬さん
歯切れが悪いままどこかへ

「ムギちゃんどうしたのかな
 待ち合わせかな?」


「もしかして彼氏とか?」

「え~でもムギちゃんもてそうだもんね」
まったくこの手の話題がでなかったので
微妙なところ
誰がもてるといっても角が立ちそう・・

珍しく律は絡んできません。

澪と律、唯と梓に別れて帰宅
すぐに梓は買い物がある別れようとします

梓はおもちゃを買うといってますが・・


場面は澪と律
「律、この間のってさ」
律はどこか上の空
(見返してふと、この澪の『この間の』の先の
 話を聞いていれば律の上の空ぐあいは
 解決したっぽいですね)

誤魔化しならが歩き出す律
「お腹減ったぞ~みお~」

こちらは本当にお腹が減った唯
それぞれ何かありそうですが
唯だけは変わりない
 




k-onex_063B3.jpgで、朝
家の戸を開ける・・・律?
(髪を下ろしたのは初めてですね
 そのままでもいいかなと思いますが
 唯と見た目がかぶってしまいますか・・)

郵便受けを気にしてますが・・

梓宅、
おもちゃは適当な言い訳かと
思いましたが、猫のおもちゃとは

純ちゃんに頼まれて
断れなったようで

ネコ少女、猫を飼うの図

「あ、あそぶ?」
「みゃ」

冒頭のことがあったからか
おっかなびっくりの梓

k-onex_071AD.jpg



k-onex_073B3.jpg飛び出たタイムカード
誰かと思えば紬さん

例のファーストフードのアルバイト
この作品でみる
彼女の憧れの原点でしたね


で、電車に揺られて
ライブの音楽を聴くのは澪
新しい歌詞の
インスピレーションを求めて
一人旅?渋すぎです。
(頬杖ついて車窓から
 外を眺める図は
 すごくリラックスした顔に見える)


で、それぞれが
いろいろやっているなか
惰眠中の唯
ものすごく唯らしいマイペースぶり
自分からはベッドから出るき無し








k-onex_081B3.jpg同じベッドの上でも
なにやら悩んでいる律
サブバックから紙を取り出して
読み上げます。


冬の日 どんなにさむくても

ぼくはしあわせ

しろい吐息はずませて跳ねてく

君をみてると切りそろえた

髪がとても似合ってる

でも、前髪を下ろした君の姿を見てみたい


(この時点でわりとオチに気にづいた人も
 いたのでは?でも、滅多に見れない
 反応なのでそっとしておきたい感じ)

下ろしたままの髪で
整えてみてもわりと悪く無いのですが
弟に呼ばれていつもの律に





またまた梓
ソファーから動かず
猫はわれ関せず
(シンクロしてる演出がにくいですね)

k-onex_088L2.jpg


k-onex_094AD.jpgバイトに励む紬さん
「ご一緒にポテトもいかがですか?」
夢が一つかなったようです。










k-onex_100B2.jpg一人旅の澪、ついに冬の海へ
(ほんとうにいい意味で渋すぎ)


鍋の具を買っている平沢姉妹
彼女達だけいつもの日常

「マシュマロ豆乳鍋とか
 チョコカレー鍋とかはどうかな?」

いや・・どうと言われても・・。

「お姉ちゃん
 無理なチャレンジはよそうよ」

憂はやっぱり唯を抑える役です。

で、最後のCM入りは平沢姉妹







k-onex_106B3.jpg澪、冬の海に向かってノートを広げますが
何も浮かばないようす。

(なにしてんだろう、みんな)



最後にして律の弟(田井中聡君)登場
(番外編は本当に今までにない
 『外側』の演出ばかり)

「さむっ地球は
 温暖化してるんじゃないの」


「冬は寒いのが当たり前」
そしてお姉さんな律
(似てない姉弟・・)

「なっさけないな~
 クラスの女の子に見せてやりたいぜ」

弟君、もてるのかな
スポーツ少年っぽい感じですが

2人でじゃれてるあたり
この世代の男の子は
姉とは距離を置きがちだと思ってましたが
田井中姉弟はそうでもないみたい

弟君は友達についていってしまったので
鏡に映る自分を見つめて1人の律
(弟君との映画もいつものメンバー意外で
 1人になりたくなかったとか
 男の子と付き合うというのを
 擬似的に実感したかったのかも)


k-onex_121B4.jpg場面は変わって
紬さん、オーダーをミスやら
先輩にコーラをかけてしまって
すっかり萎縮してしまってます。
(バイトの最初は
 そういうのはつきものなんですが)
作品の空気的に『失敗』っていうのを
描いてこなかったので
見ていて少し心苦しい


それは梓のところも同じようで
猫の突然の変化に
対応できないでおろおろ


(あれってやっぱりラブレ・・)
律が思いかけてところで
携帯からメール

それもメンバー全員に

(マシュマロ豆乳鍋と
 チョコカレー鍋
 どっちが
 たべてみたい?)


唯からのゆるいメール
(唯達以外は少し変わった
 休日をすごしていたので
 そのへんのズレッぷりがなんとも)

たまらず梓は電話をかけて
文句あんどヘルプ







k-onex_131B2.jpgすぐに駆けつけた平沢姉妹
どちらの知識かわかりませんが
(たぶん、いや絶対憂だろう)
問題は解決
「猫が毛玉はくって
 しならかったもので」


マシュマロを梓にすすめる唯
「やっぱりこのまま食べた方が
 おいしいかもね」


「あたりまえれふよ~」










k-onex_136B3.jpg他のメンバーからも返信
で、紬さんのバイト先で合流

「みんなすごいよ
 私だけ置いて大人にならないでよ~」


締めくくるというよりも
作品としてキャラクターに
広がりを見せる今回のつくり、

最終的にいつものノリに戻ってくる
感じになりますが

同じようにやって終わるよりも
多少リアリティのある展開が
現実との接点を感じさせます

いつものやりとりの中にしか
居ない彼女達よりも

少しづつ変わっていく
日常を過ごすことができる
ところを見せたのはわりと重要かなと

(それを製作側がやることで
 終わってしまう物語の先を
 想像する手助けになるとも思う)

異論がでるのは間違いないだろう回なので
そのへんを踏まえて
いろいろ間をとった『番外編』
ということなのでしょう。


k-onex_140B4.jpg「りっちゃんは変わってないよね?」

「あたしだって!」
「え、何?何かあったの?」


「あ、そういえば律」

「なんだよ」

「このあいだ
 郵便受けに入れといた歌詞
 どうかな?」


「へぇ、かし?」

「うん、がんばってパソコンとか
 使ってみたんだけど~」


少し照れ気味の澪
あんまりない笑い方なので
いい感じですが、

律はそれどころではなく・・
「じゃあ、あれは・・みおが?」
「へ?うん」
 
よかったですね人に相談しなくて

「郵便受けに入れとくって
 いっただろう」


「いまどき、そんな古風なこと
 するんじゃない」


バイトを上がった紬さんも合流して
それぞれいろんな事があった休日は終了






k-onex_152B3.jpgそして、原作ネタに戻りつつ

「『ひゃう』だってもう1回言って」
「いやだ~」


「あずにゃんの手
 小さくてかわいいね」

唯は何故こうも梓を狙ってるんだろう


「どうせ私は手が大きくて
 心の冷たい女ですよ」


「おおっ根に持ってらっしゃる・・」

「手が冷たい人は心が暖かいんだよ」
唯のアレなフォローも感慨深いです。

窓に手をつける紬さん
(原作は欄外のラクガキで
 にたようなネタがありました)

「ムギちゃんは手も心も全部あったかいよ」
唯も微妙に成長したようです。






k-onex_165B4.jpgいつものお茶会
「紬先輩、ずっとバイトするんですか?」
「うん、年内は」

「また、お店いくね」

「澪、この間の歌詞は絶対無しだから」
「ええ~何でだよ~」
 
「ねえねえ、武道館って借りるの高いの?」
「借りる気なんですか?」

「だって借りないとライブできないよ」
「夢は大きい方が」

「いつかあのステージに立つ」
「じゃあもっと練習しないとな」

「そうですよ、練習です
 だいいちプロでもないのに無理ですよ」


「ふぃ~現実的な2人だな~」

「わたしがんばるよりっちゃん」
「がんばりましょう♪」

「お~」

以上で、終了
みなさんお疲れ様でした!

これでDVDにオマケで
年末の話が入れば
原作2巻をだいたいコンプリートですね

(武道館のことですが
 リアルに『けいおん!』の
 作品イベントとして行うのであれば
 けして可能性の無い話ではないと思う、
 そういうお祭りムードで盛り上げればあるいは・・)

これだけ盛り上がったので
また別の展開で彼女達を見られることを
楽しみにしています。



けいおん!第12話 「軽音!」
けいおん!第11話 「ピンチ!」
けいおん!第10話 「また合宿!」
けいおん!第9話 「新入部員!」
けいおん!第8話 「新歓!」
けいおん!第7話 「クリスマス!」
けいおん!第6話 「学園祭!」
けいおん!第5話 「顧問!」
けいおん!第4話 「合宿!」
けいおん!第3話 「特訓!」
けいおん!第2話 「楽器!」
けいおん!第1話 「廃部!」 拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : けいおん!
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

原作未読で 「エンドレスエイト2」

企画として涼宮ハルヒの憂鬱OP 待ち受けもあります。
携帯動画待受け  「涼宮ハルヒの憂鬱OP2期 :涼宮ハルヒ仕様 」←欲しい方はこちらへ。

また、夏の日です。前回の1話をまるまる伏線として
使うあたりさすが『ハルヒ』です。


※ノベルの原作は未読です。アニメは当時視聴
 なので、あてずっぽうの推測や見当違いの認識が混じる場合があります
 生暖かく見守ってください。



e82_002B2.jpg(何かおかしい、なんとなくそんな気がした)
31日から戻ってしまったようです。

というか、上半身裸ですか・・。

で、ハルヒから前回とほぼ同じ内容の電話

(嫌であります)

見直して改めて思うのが
1万回以上繰り返しているこの夏を
何故今、違和感を感じるようになったか
というところ・・

気付くのが確率か、回数による記憶の蓄積か
ハルヒの無意識の気まぐれか
しかし、いい意味でデタラメな回数ですね。


e82_007A.jpgで、また市民プールへ
(自転車3人のりとか
 前回入れなかった描写
 入れてますが・・)







e82_012B3.jpg(ブースト)
ってアドリブなのかな~
独特のいいセンス・・

(基本、前半は行動や言動は同じで
 服装や水着が違うのは見てて楽しいです)

古泉の『平和を感じます』的な会話も
状況が状況だけに笑えない感じで
視聴者側からはものすごく皮肉に聞こえる。

『常識的な楽しみ方』を『非常識に行っている』
あたりが・・。

古泉もこの時点で
何か違和感を感じてるようです。

ハルヒは同じように遊んでいて
有希は相変わらず泳がない
心なしか寂しそうに見えますが・・。

キョンは違和感を重ねます。
(ハルヒの水中サッカーって
 プールサイドから顔面めがけて蹴る
 スポーツなのか?)


e82_029B4.jpgまたまた同じように喫茶店で
これからやりたいことリストを見る一同
だいたい同じことが書いてあります。
(ハゼ釣りとかはあとからの思いつきか?)

そしてリストを真面目顔で見る古泉
(今回は珍しく真剣な表情が多いし
 キョンとの絡みも多い
 そっち系の人は大喜びだ)

(また払いは俺か・・)
『また』なので完全に
なにかおかしいと思ってるのでしょう。

その流れか、有希を呼び止めるキョン
しかし、何も聞けず・・
自分の行動に疑問を持ちますが、

ほぼ同じペースで遊びを消化中
(浴衣を買ってくるところの
 キョンと古泉のやりとりが面白い
 古泉・・自分にリボンをあてて
 どうする気だ)
 

更に、浴衣のみくるを見て
(赤くなって3倍カワイイ)
今回はGネタですか・・。

その後盆踊りと花火を消化
そして蝉取りも滞りなくハルヒが一番
(このときのみくるの服がいい感じだったので
 もっとよく見たかった・・)

例のカエルのバイトも終了

ハルヒの笑顔に見とれてるキョンと
それを見逃さない古泉・・。
キョンのこういう反応は珍しい



e82_072B4.jpg夜、みくるからの
恨めしそうな声の電話で
やっと話が動き出すの

ハルヒ以外の全員が集まり
状況の整理

「つまり、こういうことです
 我々は同じ時間を
 延々とループしているのですよ」


「そんな、非現実的なことを
 明るく言われてもな」


「さっき、朝比奈さんと
 話し合ったのですが」


(呼べよ、俺も
 その話し合いに)

みくるが絡むと
キョンの反応が面白い

「我々は同じ時間を
 何度も繰り返し経験しているということです」
 

「性格には
 8月17日から31日の間ですね
 けして終わらない
 エンドレスサマーです。
 今、この世界は9月1日以降の時間が
 全て無くなってしまっているんです」

 
「物理的、ノーフューチャーのどこが当然だ
 それを誰が信じるんだ」


で、みくるからも説明・・ですが、
『禁則事項』があまりにも多すぎのため
まったくわからず・・。

(このセリフの雰囲気だと
 『禁則事項』は『言わないようにしている』 
 というより『言えないようにされている』
 感じ・・メダルギアの『らりるれろ』みたいな・・
 N氏から一部の人しかわからない例えと言われた・・どんまい)  


e82_083B4.jpg「俺達は、あの閉鎖空間みたいなものに
 閉じ込められていのか?」


「一部の時間のみが
 切り取られているのですよ

 8月31日の24時ジャストになった瞬間
 全てがリセットされてまた17日に
 戻ってくるというプロセスです」
 
 
「俺達の・・いや全人類の記憶は?」

「それもリセットです
 もう一度最初からやり直しとなるのです」


キョンはみくるがいるからと
原因を早合点しますが

「涼宮さんでしょう
 本人は無自覚でしょうが

 夏休みを終わらせたくないという思いが 
 どこかにあるのでしょうね」


「なんだそりゃ、何か悔いでも
 残ってるのか」


「そうだと思います。おそらく
 夏休みに、やり残した事があると
 感じているのではないでしょうか」


「つくづくしょうもないことを
 大宇宙のスケールで展開するやつだ」


「で、俺にどうしろと?」

「それがわかれば
解決したも同然ですね」


(顔ちかい・・)

「さっきから気になってたが
 楽しそうだな、お前・・」


確かに理由を語る古泉は楽しそうだ。

「ここ最近、頻繁にあった既視感の謎が
 ようやく解けたものですから

 今思えば、あれは記憶のリセットから
 零れ落ちた残滓としか言いようの無い
 ものだったとわかります」


更に楽しそうに語る古泉
どうるすかわからないと言ってましたが
たぶん、既に何をしたらいいかわかってる感じ

そして、ハルヒに近い人間のみが
この異常を感じとれるとか

「ハルヒはどうなんだ
 あいつはちょっとでも自覚しているのか?」

 
「全くしていないようですね
 してもらっては
 困るというのもありますが」



e82_089B4.jpgそして既視感どころか
全ての記憶をもっているヒトリ
有希がそうだといいますが

「ちなみに、その繰り返しとやらは
 何回目だ?」


「今回が15498回目に該当する」
絶句するキョン
回数もそうですが、
それを全て覚えているという
有希にも驚くしかないでしょう

そして繰り返しは全く同じではなく
有希曰く、盆踊りに行かなかったのが
2391回目と11054回目の2回だとか

盆踊りにいったが金魚すくいを
しなかったのが437回、
アルバイトを
しなかったのが9025回・・と
本当にいろいろ驚くしかない

その期間をざっと計算するキョン
ざっと594年分だそうな
キョン計算早いな

「また、アホな話を
 きいちまったぜ」



最初の方の疑問を綺麗に
解説してくれたので
ついだいたい書いてしまった・・




e82_095B4.jpg事実がわかったので
天体観測を普通に楽しめるわけもなく・・
見ているのはハルヒだけ

そのハルヒもみくると
一緒に寝てしまいました。
で、ベランダに寄りかかる
愛すべき野郎2人

「こういうのはどうです
 涼宮さんを突然抱きしめて
 耳元で『アイラービュー』囁くんです」


「それを誰がするんだ」

「あなた以外の
 適役がいますかね?」


「拒否権を発動するぜ!
 パス、1だ」


「では、ボクがやってみましょうか?」
するどい視線の古泉
(このときキョンの顔を映してないのが
 演出としておいしすぎる
 こちらの想像に任せた感じ)

「冗談ですよ
 ボクでは役者が不足しています
 涼宮さんを余計に混乱させるだけでしょう」







e82_101B2.jpgそして、今度はバッティングセンターへ
どこにいっても何もしない有希にキョンは
「なあ長門、お前は朝比奈さんが
 言い出すまえから繰り返しに気付いてたんだよな」


「そう」

「だったらどうして黙ってたんだ」
自分達に教えてくれなかったことよりも
何故、有希がこんな拷問のような繰り返しを
1人で見続けていたのかという詰問の雰囲気

「わたしの役目は観測だから」
知ってか知らずか、どちらの問いの答えでもあるセリフ

「・・・・なるほど」
ただそういう他は無い。




e82_106B4.jpgそのまま後も遊びを消化
そして8月30日

こんなもんかと1人で納得すハルヒ
一同言葉もない。

「この夏は一杯いろんな事が
 できたからもう十分よね」


改めて聞くと、
やっぱりまだ満足してないふうな感じ

「また明後日、部室で会いましょ」

あわてて追いかけるキョン
そこで強烈なデジャヴ

(ここでハルヒを返しちゃダメだ
 ここで返したら一万何千回と繰り返してきた
 あの2週間をまた繰り返すハメになっちまう
 
 だが、
 何をすべきなんだ?  
 何をいうべきなんだ?
 ハルヒの言葉の中にヒントがあったはずだ
 だが、それはなんだ?
 あいつは今までなんといってきた?
 わからない、思いつかない)




8月31日

机を前にしたキョン
宿題、手付かず

(明日が来ようがこまいが
 まあそれはそんときの俺に任せればいいか)


いいのか?それで・・。
というところでまだまだエンドレス
ここにきて久しぶりに『ハルヒ』を見た気がした。


●サイト内関連記事 ( 待ち受けダウンロードもあり )

原作未読で 「エンドレスエイト」

原作未読で 「笹の葉ラプソディ」

涼宮ハルヒの憂鬱 「エンドレスエイト 1」(茂木健一郎的視点)

涼宮ハルヒの憂鬱 「笹の葉ラプソディ」(茂木健一郎的視点)


携帯動画待受け  「涼宮ハルヒの憂鬱OP2期 :涼宮ハルヒ仕様 」

拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : 涼宮ハルヒの憂鬱
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

うみものがたり 1話 感想

タイトル見てどうせ、企画物のアレな感じだろうと思いましたが・・。
なかなかどうして、公式HPからは
『企画物だからこそ、自由に作れる部分で好きにやろう』
という雰囲気が感じられました。

アニメの公式HP↓
『うみものがたり~あながたがいてくれたコト~』公式サイト

そもそも、『海物語』はパチンコのキャラクターです。
(いまではアミューズメントの大型メダルゲーム機とかもあったりします
 機械の製作がバンダイナムコゲームスだから
 提供にもクレジットがあるのかなと・・)

10周年らしいので
このアニメもそういう企画の一つなのでしょう

公式HPをみると
絵が綺麗で音楽もいい感じでした。
あとはストーリーの方です。



seestory01_001A.jpgで、本編です。

海の中に落ちてきた指輪を拾ったマリン
(アニメ用に描き起こされたマリンが
 無駄にかわいいのです・・)





seestory01_002L2.jpg

届けてあげようと空へ(陸上のこと)
向かおうとしますが、
それを止めるのが妹のウリン
(普通にかわいらしい
 アニメのオリジナルらしいです)

ウリンに空は危険だと言われますが
「大丈夫だよ。だって、
 こんなに綺麗なものもってるんだもの」


「はあ?」
マリンは天然、
ウリンはそれを抑える役のようです。

seestory01_008L2.jpg


結局、マリンは空へいくのですが、
ウリンも同行
(ディフォルメで崩すのもいい感じ)

で、2人が空へ向かうのを見かけるサム
(パチンコ等ではマッチョなキャラだったんですが
 ヒョロイイケメンさんに・・
 この作品一番のツッコミどころかも・・)

seestory01_012L2.jpg

空へ行くと聞いて
一泊置いてから気が付くあたり
少しぬけているのか?

更にマリンをさがしてワリン
(こちらも海物語から
 名前の通り『ワリオ』と同じノリで作られたキャラっぽく
 アニメでは2人の友人で姉御肌だそうです)


seestory01_018A.jpgワリンの心配をよそに
空に上がった二人
海以外では息ができないようです。

で、さっきもってきたリングを
付けて再び海上へ




seestory01_016L2.jpg



seestory01_023B3.jpg場面は変わって
マリン達の見ていた
島、天神子島

夏祭りの最中のようです
その中をハカマで歩くのが
もう1人の主役?宮守夏音
『元祖女子高生占い』という
怪しいテントに入りますが

「で、母さん
 なんで私の制服着てるわけ?」

中に居たのが、お母さんで宮守都さん
制服を着るあたりだいぶ精神が若いのか
(セリフのイントネーションが
 伝えにくいですが島の人は
 みんな訛りがあります)

都さんはトレーニングに行くので
インチキ占いを押し付けられた夏音
(趣味はトライアスロンだとか活発なお母さんだ)

「彼氏にサクラでもさせて
 しっかりよろしくね~」


「彼氏に・・
 それはできません。なぜならば・・」


オーラをまとったまま回想
で、今日の昼ごろ・・

詳しい事情はわかりませんが
彼と別れたようで、
例の指輪は夏音が投げたもの
(そしてトラウマに・・
 ふっきれてはないらしい)

seestory01_031L2.jpg




seestory01_036B3.jpgマリンとウリンはそのままの格好で
指輪さがし・・当然目立ってます。

そこで海に向かって
歌う巫女さんを見かけます
(『唄者』という、謎の人だそうです)

唄を聴いて
マリンは空へきて
満足してるようです。
ウリンは
さっさと戻りたいようですが・・

そのやりとりの間も唄者さんは
唄い続けてました。












seestory01_045B2.jpg場面が戻って夏音

まだ、いろいろ引きずってます
遠くからマリンのリングの持ち主を
捜す声を聞いて飛び起きます。

で、神速で接近
(夏音はギャグキャラか?)

指輪を確認して
再び地面に叩きつけ

それを拾って渡すマリン
「おとしたよ」
ってほんと天然だ。

また投げようとした所を
止めるマリン
海人は力がつよい?

「こんなに綺麗なのに
 どうして捨てちゃうの?」


「人でなしにもらったの!」

「元カレよ、元カレ!なによあんな薄っぺらい奴・・」

seestory01_050L2.jpg


seestory01_053B3.jpg「好きなカレイから貰った物なのに
 捨てちゃうの?」


意味が噛み合ってない・・面白いですが


「ふられたん・・
 これ見るだけで
 あのハラ黒野郎を思い出して
 はらわた煮えくり返っちゃうの
 だから・・捨てたの・・」


「でもそんな綺麗な物を
 くれてたのなら心もきっと
 同じくらい綺麗なはず」


思い出してハッとしてますが
「いいの、もう終わったの」

で、運悪く件の彼(小島君)を見かけて
特大のオーラが・・そのまま大投擲

「・・・・死にたい」

走り出すマリンと
夏音を睨むウリン

「ひどい」

「はあ」

「やっぱり空人ってひどい」
言い捨ててウリンも後を追いかける。




seestory01_064B2.jpgで、後半
草むらを、後ろから大注目
されてるのも気が付かず捜すマリン

追いついたウリンは
もう捜すことは無いといいますが
「そんなこと無いよ
 綺麗な心はあると思う
 だから、あの綺麗なリングは
 なくしちゃいけない気がする」

 
マリンが綺麗な心すぎな感じ
そういう目ならなんでも綺麗に見える?

「まさか、ほんとに
 さがしてはいないと思うけど」

占いやを閉めて様子を見に行く夏音

しかし、また小島君をみつけてオーラ発動
(女の子と一緒にいるからか
 たんに姿を見ただけだからか
 すごいネガティブっぷり)
周囲の人もドン引きだ。

seestory01_071L2.jpg

いちおう、マリンの言葉を思い出して
思い直して歩き出しましたが・・。

公園で1人のウリン
「わたし、結局
 お姉ちゃんに振り回される運命なのよねえ」


seestory01_074L2.jpg


seestory01_078B2.jpg町の男の子の声に怯えて再び
捜索開始

相変わらずアレな
捜し方のマリン

夏音はマリンを捜してますが
カップルの水着女発言で
いろいろ確信

「まさか私の指輪
 さがしてたんじゃないよね」

「きっと大丈夫
 絶対にみつかるよ」

噛み合わない会話
夏音は『私の指輪』といってるので
それほど毛嫌いしてないかもしれない。



seestory01_083A.jpg森の中のウリン
「・・・っていうか無理」
だいぶ無理だと思う。
マリン探しに趣旨を変えて鳥居の方へ






seestory01_084B2.jpg花火に驚くウリンとマリン
ウリンはそのままおくへ駆け出す

夏音と一緒のマリンは
花火に見惚れたますが
「ウリン・・きっと怖がってる
 あのときみたいに」

昔なんかあったようです。

で、ウリンの捜索








seestory01_092B4.jpg駆け出したウリンは転んで
さらに奥へ
そこで隙間に入った指輪を発見

石の棺おけっぽいものを蹴るウリン
(貼ってあるお札が
 背景色っぽく無くなってしまうので
 先の展開は・・)

seestory01_093A.jpg
 
ウリンを捜す2人
「なんで私も一緒に探してるんだろ」
夏音、根はやさしいらしい。

(マリン、ゴミバコにウリンはいないと思う・・
 姉妹そろって同じところを捜すのね
 捜してるものが違いますが)

なんとか指輪を回収したウリン
同時に貼ってあったお札が
破れてしまいました。

『あけて』という声を
聞いてるっぽいウリン
そのまま石の棺おけを開けてしまいます。

で、黒いものが飛び出して
あたり一杯に
島を取り巻くほど広がっていきます。

指輪にもとりついた黒い物
ウリンはそのまま指輪を取ります。

雨が降って更に雷
黒いものは島を傘のように囲ってます

雷は亀の石に直撃
光だす亀の石

という所でエンディング


まだまだ1話ですから
どういう方向にいくかわかりませんが
このクオリティを保っていけたらすごいなと・・

公式HPで気になる一文

美しく描くことを軸にした、
全く新しい変身魔法少女アクション
<ピュア>な少女達の<心の絆>を
美しくも詩的に描くひと夏の物語


え!?そんな方向性なんですか
もっと地味で雰囲気重視かと思いましたが・・

エンディングアニメは
人魚姫を見る、ディフォルメの
マリンとウリンはなかなかいい感じ

seestory01_121L2.jpg
seestory01_117L4.jpg

更にCMで見れたサム

seestory01_cm02L2.jpg


拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : うみものがたり~あなたがいてくれたコト~
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

涼宮ハルヒの憂鬱 「 エンドレスエイト 1 」(茂木健一郎的視点)

●茂木健一郎視点と「涼宮ハルヒ」を結びつけて脳科学を今回もお勉強です。(ネタw

Haruhi_12_01.jpg

●エンドレスエイトという、お話の中にはなんと脳を鍛えるヒントが隠されています。

・それは「集中力」という、誰もが持ちたいと願う才能。

・そして「思い通りの脳のシナプスを形成する」能力の二つです。

・シナプス形成と分かりにくいと思いますが、将棋の名人羽生さんは将棋盤が無い状態でも、仮想敵をイメージして将棋を指すことが出来るそうです。

・これを将棋脳といい、人とは違う脳内の回路を構築している回線がシナプスということです。

・では、ここで話をエンドレスエイトに戻します。

Haruhi_12_02.jpg

・まずこの話は、ハルヒが夏休みの8月中旬に主人公 キョンを呼び出します。

・SOS団の活動と称して、夏のイベントを毎日こなすというハードなスケジュール企画を立案したのです。

Haruhi_12_03.jpg

・内容は、盆踊り、花火、バイト、虫取り・・・・。

・つまりは、夏の思い出を一日単位で全てこなすとんでもないスケジュールです。


●重要なのは「自発性」

・ハルヒの自発性は上記のスケジュールを考案し実行し尽くすほど大きいものです。

・その脳活性は常人よりはるかに優れているといえます。

Haruhi_12_04.jpg

・キョンも、ハルヒの夏のスケジュールに、強制とはいえまんざらでもないとかんじてきました。

・実は「集中力開発」はここがポイントなんです。

・話を進める前に、先に前提をくつがえますが、「集中力」は生まれ持った才能ではありません。

・筋肉と同じで、鍛えれば誰でも手に入る能力です。

・(筋肉と同じで、高い集中力の限界値も個人差は出ますが)


・まず集中力に重要なのは、「没入感」という経験を得ることにあります。

・それには前提として、自発性の意識がないと始まらないのです。


●没入感とハルヒたちの夏休みイベント

・この「エンドレスエイト」では、SOS団全員がイベントに楽しみを感じて遊んでいます。(長門は例外で

Haruhi_12_05.jpg

・このとき、誰もが経験する、「楽しい時間は時が早く感じる」状態を感じたはずです。

・実はこれが 「没入感」です。

・イベントを楽しむSOS団のメンバーは、遊びに高い集中を感じるので、脳内に脳内快楽物質「 ドーパミン 」が目まくるしくあふれ出している状態なわけです。

・人は、この「 没入感状態 」を 強く記憶し、再び同じ状態を求めるように作られています。

・大人が、子供時代の楽しい遊び場を訪れたくなったりしませんか?

・とくに、仕事に疲れているときほど・・。

・それが「経験した没入感」を 脳内に大切な記憶として刻んでいる証拠なのです。

・同じ事をすれば、「脳内ドーパミンで疲れを吹き飛ばして元気になれる」と考えるわけです。



●「没入感」をコントロールするメリット

・これこそ、「高い集中力」を獲得する秘訣があります。

・ハルヒたちの夏のハードなイベントは、遊びだから自然に没入感へ入ることが出来ました。

・では、勉強や重要な仕事に対し「高い没入感」が発現すれば理想的ですよね。

Haruhi_12_06.jpg



●集中力の鍛錬は タイムプレッシャー 

・ハルヒのように、短期間で夏のイベントをこなすというところにヒントがあります。

・あなたは、期末テストの前日に、一夜漬け頑張ろうとしたことはありますか?

・期限を決めて、物事を終わらせようとすると時間との圧力、「タイムプレッシャー」を感じるはずです。

・それは人なら当たり前で、例外など居ないでしょう。

・その時、物事が不完全であれば、嫌な気持ちになります。

・これが「苦手意識」を作るといわれています。

Haruhi_12_07.jpg

・もし逆に、タイムプレッシャーを超えて、物事をうまく終わらせられたらどうでしょう?

・当然、嫌悪の真逆である「 快感や充足感 」を感じるはずです。

・つまり、ドーパミンが出たのです。

・それらは強い記憶として残り何度でもそれを行いたくなるはずです。

・もうわかりますね。

・まずは、簡単にこなせる問題を、一時間で終わらせてみましょう。

・どうですか、これで誰でも簡単に「 快感と充足感 」を得られますよね。

Haruhi_12_08.jpg



●集中力の獲得 そして繰り返しやる精神力


・次第に、問題も難しくし、時間の条件も短くしていくとその快感もますます強くなります。

・ドーパミンのコントロールをここで体験しているわけです。

・そして問題に対し「自信と得意分野」へと転じるはずです。



●涼宮ハルヒが 頭がいいのは「 没入感 」をコントロールしているから

・このエンドレスエイト1 ではキョンがハルヒに対し、こいつが頭が良いなんておかしい思っています。

・でも、ハルヒは根拠があって頭がいいのです。

・それは、没入感が高いからということで証明できます。

Haruhi_12_11.jpg


・ハルヒの夏休みのスケジュールが大規模な「 タイムプレッシャー 」になっていることから、これは ハルヒの日頃の性格をあらわしています。

・何でも彼女は急に行動し、目的を創り、時間制限を決めます。

・それは、「高い集中力」「高い没入感」「高い脳力」を持ち合わせている人間の行動です。

・だから間違いなく頭脳明晰といえるでしょう。

Haruhi_12_10.jpg


●結局 エンドレスエイト1 というお話はなんだったのか?。

・(茂木健一郎的視点)からいえば、涼宮ハルヒという少女の頭の良さが、明確に浮き彫りになるお話だったということです。

Haruhi_12_09.jpg


・シナプスの形成とは、何度も繰り返す「自発性」で鍛えられます。

・エンドレスエイト2 と エンドレスエイト3 では、SOS団員がそれを実感していくことになるでしょう。

・ただし皮肉にも、エンドレスエイトの回避というタイムプレッシャーによってです。
 


●サイト内関連記事
( 待ち受けダウンロードもあり )

涼宮ハルヒの憂鬱 「涼宮ハルヒの溜息 1」(茂木健一郎的視点)

なぜ「エンドレスエイト」は8回続いたか。(茂木健一郎視点)

原作未読で 「エンドレスエイト8」

原作未読で 「エンドレスエイト7」

原作未読で 「エンドレスエイト6」

原作未読で 「エンドレスエイト5」

原作未読で 「エンドレスエイト4」

原作未読で 「エンドレスエイト3」

原作未読で 「エンドレスエイト2」     エンドレスエイト(古泉 一樹ファン視点2)

原作未読で 「エンドレスエイト」      エンドレスエイト(古泉 一樹ファン視点)

原作未読で 「笹の葉ラプソディ」

涼宮ハルヒの憂鬱 「エンドレスエイト 1」(茂木健一郎的視点)

涼宮ハルヒの憂鬱 「笹の葉ラプソディ」(茂木健一郎的視点)

携帯動画待受け  「涼宮ハルヒの憂鬱OP2期 :涼宮ハルヒ仕様 」
携帯動画待受け  「涼宮ハルヒの憂鬱OP2期 :小泉一樹仕様 」

・東のエデン ノブレス携帯なんちゃって待ちうけもあります。興味ある方はどうぞ。

●東のエデン (携帯待受け ダウンロードまとめ)●
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 通常仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 物部大樹 うっかり仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 物部大樹 仕様2 ジュイス盤 )
これであなたもセレソン気分!?(ノブレス携帯の壁紙をつけてみる)

拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : 涼宮ハルヒの憂鬱
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

ロロナのアトリエ ( GSスペシャル サントラコンボ )買ってみた

RR_EX_01_01_20090626134535.jpg

●PS3 新アトリエシリーズ 6月25日発売

・ということで、公式サイトから一ヶ月前から特典つきセットを予約。

・昨日到着して少しプレイ中です。

・まず購入した GSスペシャル サントラコンボ Bセットの内容です。

RR_EX_01_02.jpg

・とりあえず、特典大杉。(ここでは多いは大杉がデフォルト

・一個一個ご紹介しますね。

RR_EX_01_03.jpg

・とりあえず、ゲームソフト本体の裏表です。

・特殊なジャケットではないので、ソフマップさんにも買い取り喜ばれます。(おい

RR_EX_01_04.jpg

・サントラコンボ というセット名なので 同時にサウンドトラックCDも購入。

・アトリエシリーズは、プレイ歴長いさ、面白いし。(ただのアングラ中二病

RR_EX_01_05.jpg

・サウンドトラックもピクチャーレーベル仕様。

・あいかわらず、音楽が素晴らしい・・・。

・音楽が売りだって主張するゆえに、ピクチャーレーベルへのこだわりはファンとしてうれしいです。(でもこの二人誰・・・パメラ?

RR_EX_01_06.jpg

・作曲者 中河健。 その音楽のこだわりを、珍しい楽器で演奏して表現・・・・。

・ごめん よく読んでないのでサンプリングかもしれん。(読めよ

・楽曲を見ると・・・・「 幽霊少女~for ロロナのアトリエ~ 」・・・。

・でた! パメラさん。

・設定が幽霊だか生命のマナ所有だかで、どの世界にも出現OKの反則キャラだ。(販促キャラでも間違いではない

・といいつつ パメラファンです。(マナケミア1では主人公と放浪の旅エンドで迎えました。嫁よ!

RR_EX_01_07.jpg

・上の写真は サントラCD初回特典の「 おとはのしらべ8 」

・毎回公式サイト販売では恒例ですが、今回はじめて手にしました・・・。

・あ・・・・・・・うん、いいね!。(楽器弾けないので微妙だ

RR_EX_01_08.jpg

・これは公式サイト購入者期間限定付録のロロナのアトリエのファイルホルダー

・ちょうど、おとはのしらべ8が入るサイズ。(ガストの狙いですね、わかります

RR_EX_01_09.jpg

・たぶん公式で購入する人の、最大の目当てはこれかもしれない

・「 ロロナのアトリエ Visual Art Book 」

・CDの内容がかなりいい・・・

・楽曲は ロロナ ヴィオラート マナケミア イリス からのアレンジと未公開曲4つ(イリスは1しかやってない・・・アングラすいません

・マナケミア2の時は、買い逃したけど  Nefertiti~散華の風~が入った特典CDは今でも欲しい。

RR_EX_01_10.jpg

・CD内のページをめくると・・・パメラさんでけえ。(何がだ

・俺パメラさんと、日光浴するのが夢なんだ・・・。(人生オワタ フラグです

RR_EX_01_11.jpg

・こちらはAmazonnでの特典と同じ冊子ですね。(わかります

・内容はかなりネタバレが含んであった気がするので即封印しました。


・ちなみに GSスペシャル サントラコンボはすでに売り切れです・・・・。

・毎回、一ヶ月前に予約しないと買えん・・・( 次はアルトネリコ3でやるでしょうね


●次回のロロナ記事はPS3での捻じ曲がったプレイ内容記事になるでしょう・・・。(やるのか・・・

・ロロナのアトリエのためにPS3を買うなんて事はしませんが、いたらいい酒がのめるでしょうね・・・

・PS3はメディアプレイヤーとして発売当時初期ロット購入・・・・私も実はPS3のゲームはこれが初めてです。





アルトネリコ総合情報ファンサイト「アルポータル」サイトはこちらへ!




      


拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : アトリエシリーズ
genre : ゲーム

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

-Saki-咲 第十二局

「彼女はただ1人
 私の前に立ちふさがった人だった」

今回はあの2人ではなく美穂子さんの語りから
いい意味で演出が突っ走っている十二局です。

※マンガ原作を読んでアニメを見ております。
アニメのみ見ている方は先のネタバレが混じる
可能性があるのでご注意ください。
なお、書いている人間は麻雀の知識がほぼありません。
(ゲームの麻雀を少しとアニメのアカギを見ていた程度)

saki12_008B3.jpg再び回想の久さんと美穂子さん
(やっぱり、久さんこのときの方が
 かっこいい)

「あなたの目・・」
いいかける久さん
「あなたの右目、綺麗ね

 知ってる?
 青いサファイアは
 赤いルビーと同じ素材の宝石なのよ」


「彼女は私に何を言いたかったのだろう」
わりと何も考えてなかったのかも・・
じゃなくて

単純な推測だと
美穂子さんは目の色に
コンプレックスがあったのかもということ

気にしなければ普段閉じている必要は無いし
(能力的なことで制限があれば別だけど)
目の色の違いを気にする必要は無い
と言いたかったのかなと・・。

「そのときあの人はまた
 わたしの右の目を綺麗だと
 言ってくれるだろうか」


この作品で一番爽やかな
冒頭な気がしました。



saki12_020B2.jpgOP後の美穂子さんですが
結局、聖夏のアドバイスと
激励のみ

「いつも通りが
 うまくいかないこともあるわ
 あまり気負わないで
 もっと楽しんでいきましょう」


「ひとつだけアドバイスしていい?」
で、内緒話

(う~ん風越のキャプテンどこかで
 みたことあるんだよな)

あんな目立つ特徴のある人を
覚えてないあたり
ギャルゲーの主人公ばりの鈍感さ

龍門渕では透華が
騒いでますが、そこにエトペンと衣到着

事情を聞いてハギヨシ召喚


saki12_028B4.jpg「素敵滅法」
原作では叫んでない・・叫んでないから
さすが、中の人がキモカッコイイと違うです。

「ハギヨシ素敵滅法
 ペンギンが根堅州国から返ってきた」


(お子様頭で難しい言い回しの衣
 原作にのってたので
 根堅州国(なのかたすくに)って?と思ってので
 グーグルに単語を放り込んでみる
 簡単に言うと「この世と隔たってはいるが行き来は可能」な世界。
 らしいです・・よくわからないですが『黄泉の国』とはまた別物らしく・・)

やっと和さんと衣が接触
「おまえが、ハラムラノノカだなっ
 おっぱいおおきいってきいてたからすぐわかったよ」


誰に聞いたんだ・・いや、和さんの特徴は?
と聞かれればみんな同じだと思いますが


「透華の執事がやってくれたんだ」
(十日の羊・・?)

で、衣が「友達と・・」
言いかけたところでアナウンス
(なんか毎回こんな使われ方な・・)

(原作では言いかけることは
 なかったのでこのあとの描写も踏まえて
 より一人ぼっち感が出てる衣)



saki12_049B4.jpgやっと大会は後半戦へ
と思ったら清澄控え室
和さんが戻ってきました

点差が無いところで
だいぶ和んでいるようです。

(京太郎・・妄想やらなにやら
 反応しすぎだ)

衣がまた外に出たり
風越では不安げに試合を見守ってたり
ですが、やっと試合へ

さすがに警戒されてきた久さん
逆手にとって何か考えてます

ここで一がリーチ

久さんは牌の巡りから
何かを思いついて追っかけでリーチ

白石が・・もとい
実況のとおりこれは和了できないリーチ
だそうですが

それぞれプレッシャーを感じてます。
久さんもそれが狙いです。
勝負師な人だ。

鶴賀も打算でベタ降り





saki12_070B2.jpg結局そのまま流局
(僕の和了牌を止めたうえに
 空聴リーチ!?)

驚愕の一

(やっぱりとんでもない
 バカなのかそれとも・・
 どっちにしろ、面白い人だな)

今回は一がフィーバー中
この笑顔にはやられました。
(久さん、いろんな人に人気者ですよ
 やっぱり、まったく気付いてませんが)







saki12_077B3.jpgで、後半
連荘で迎えた局
一はまた久さんの評価を改めてます
そのまま一の回想、後編

麻雀をしてもらうと
奥に通されます。

「私の従兄弟があそこに住んでる・・
 いや、閉じ込められています」

そう言って別館を見る2人

「天江の子に近づくな
 あれは理解の遥か外にある」

あのなりであの言葉使いなだけで
だいぶ認識の外にありますが

「あの子の打つ麻雀だけは
 私も少々怯え始めてますの」


部屋の中の衣
「今度のは金剛不壊に出来てる?」

「それは莫逆の友となるか

 贄か  供御となるか」


(演出過多なシーンですが
 実は衣のかなり(はいてない率の)高い衣装を
 写してないので自重をしています)

そんな衣に比べればまあ
怖くないでしょう



saki12_087B3.jpg細かい描写はなかったですが
中堅戦終了

結果は清澄が一位
風越が四位と交代した様子

清澄は全体的に浮かれてますが
1人緊張の和さん

聖夏を慰める美穂子さん
久さんと清澄メンバーが映ります。

久さんと美穂子さん
既にお互い部を背負う人間で
それぞれ慕ってくれる後輩がいる。

1人の雀士として再開するには
少し時間が経ちすぎていたようです。

もし、高一で2人が出会っていたらと思うと・・
たぶん咲と和さんみたいになっていたのかな





saki12_103B4.jpg透華と一ですが、
「一位原村和を私が華麗にまくる
 その方がいっそう目立ちますわ
 
 は、まさかそこまで考えて」


「い、いや、さすがにそれは・・」

どんだけそのアンテナ周辺で
世界が回ってるんだこのお嬢様

もう鎖は卒業かしらのもの言いに

「この鎖が無くなったら
 透華が少し遠くなっちゃう気がするんだ」

と、またまたいい笑顔

お嬢様をドキドキさせる破壊力

「でも、家では毎日、外してるでしょう」

「いや、そのときは透華がいつも横にいるんだよ
 ほら、ボクは透華付きのメイドだから」


完全にのぼせ上がった透華
ですが最後のとどめと言わんばかりの

「勝ってね、透華」
この顔が一番好き
原作に無いプラスアルファの演出

そして見守るメイドの歩

やっとお目覚めの咲
寝てる間にいろいろ進みましたよ





saki12_118B4.jpgで、副将戦
それぞれ紹介されているところで
間に合ったあの2人

記者さんにレコーダーを向けられましたが
「意気込み・・特に何も」

緊張からかクールな和さん
試合が始まる前に咲に会いたかったようです

で、察したかのような猛ダッシュの咲
(動画枚数多いな~)

「あの約束をしたのに
 試合は見てもらえないなんて」

 
ギリギリ駆けつける咲
「がんばって、原村さん」

「そうですね・・
 絶対勝ちますよ!」


こちらも今までで一番いい顔の和さん

という所で次回へ
最近は追加される演出が
特にいい感じです。








saki12_128L2.jpg



-Saki-咲 第十一局 「悪戯」
-Saki-咲 第十局 「初心者」
-Saki-咲 第九局 「開眼」
-Saki-咲 第八局 「前夜」
-Saki-咲 第七局 「伝統」
-Saki-咲 第六局 「開幕」
-Saki-咲 第五局 「合宿」
-Saki-咲 第四局 「翻弄」
-Saki-咲 第三局 「対立」
-Saki-咲 第一局 「出会い」 拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : 咲-Saki-
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

携帯動画待受け  「涼宮ハルヒの憂鬱OP2期 :涼宮ハルヒ仕様 」

HARUHI__KEITAI_01_01.jpg


■右クリックダウンロード■

「見本版なので、ダウンロードは拍手からお願いいたします。」

●今回は、涼宮ハルヒ2期 OPのワンシーンを再現しました。

SOS団マークとハルヒマークを変更してます。

携帯を開いた時に画面後方から、ハルヒが後ろから走ってきます。

何度も、携帯を開きたくなるように作りました。

HARUHI__KEITAI_01_02.jpg
キョン「・・・・・・・」

・次は皆さんお待ちかね、小泉一樹くん仕様ですね。

HARUHI__KEITAI_01_04.jpg

キョン「うわ・・・( いらね )」

●携帯動画壁紙シリーズ「なんちゃって「涼宮ハルヒの憂鬱OP2期 :涼宮ハルヒ仕様 」です。●

●サイト内関連記事
( 待ち受けダウンロードもあり )

涼宮ハルヒの憂鬱 「涼宮ハルヒの溜息 1」(茂木健一郎的視点)

なぜ「エンドレスエイト」は8回続いたか。(茂木健一郎視点)

原作未読で 「エンドレスエイト8」

原作未読で 「エンドレスエイト7」

原作未読で 「エンドレスエイト6」

原作未読で 「エンドレスエイト5」

原作未読で 「エンドレスエイト4」

原作未読で 「エンドレスエイト3」

原作未読で 「エンドレスエイト2」     エンドレスエイト(古泉 一樹ファン視点2)

原作未読で 「エンドレスエイト」      エンドレスエイト(古泉 一樹ファン視点)

原作未読で 「笹の葉ラプソディ」

涼宮ハルヒの憂鬱 「エンドレスエイト 1」(茂木健一郎的視点)

涼宮ハルヒの憂鬱 「笹の葉ラプソディ」(茂木健一郎的視点)

携帯動画待受け  「涼宮ハルヒの憂鬱OP2期 :涼宮ハルヒ仕様 」
携帯動画待受け  「涼宮ハルヒの憂鬱OP2期 :小泉一樹仕様 」

・東のエデン ノブレス携帯なんちゃって待ちうけもあります。興味ある方はどうぞ。

●東のエデン (携帯待受け ダウンロードまとめ)●
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 通常仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 物部大樹 うっかり仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 物部大樹 仕様2 ジュイス盤 )
これであなたもセレソン気分!?(ノブレス携帯の壁紙をつけてみる)

拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : 涼宮ハルヒの憂鬱
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

けいおん!第12話(ネタバレあり)

ストーリー的には最後のおはなし
前回とは変わっていつもの『けいおん!』
彼女達の最後のライブを見ていきましょう


※マンガ原作を読んでアニメを見ております。
アニメのみ見ている方は先のネタバレが混じる
可能性があるのでご注意ください。


k-on12_001B4.jpg唯の家で向かいあう2人
(見直すと蝶が一匹・・・まさか『胡蝶の夢』とか?)

「ムギちゃんて眉毛太いよね」
「ええ、実はコレたくあんなの」

まさかここで原作表紙裏のネタがくるとは・・。
夢オチに使うのもうまい。

自宅で寝込んでいる唯と見守る憂
「たくあん・・」
「和尚?」

ああ、この2人は姉妹なんだと
よくわからない納得。

心配する憂、2週振りに見る憂はやっぱりカワイイ
『夏が終わっちゃったから
 憂の夏服が見れなかった!』
こちらも久しぶりのN氏からのツッコミ
ああ、そういえばそうですね。
















k-on12_017B2.jpgOP後一年生の教室で梓と憂

「残り4日か」

「私が変わってあげられたら
 いいのにな・・風邪うつしてもらって」


「うつすってどうやって?」

「それは、口移しとか!」
(大胆な子・・)

真顔で言える憂がちょっとすごい・・
ちなみに原作では恥ずかしそうに言ってました。

「たぁのも~」
乱入する律と澪
(これが唯とならボケ2人ですが
 澪なのでボケとツッコミ)

「こんなときに風邪ひくなんて
 たるんでる証拠だ」


すいません、たるんでない軽音部を
ほとんど見てきてないです。


k-on12_024B4.jpg律のせいっぽいですが憂が
言うには・・

「この中からステージ衣装を選んで」
やっぱりあった着せ替えネタ
 
「せんせい、
 なんだか楽しくなってきました」

「でしょう」
ノリノリの紬さんと混乱した澪

梓と唯は浴衣(風の衣装?)が
気にいった様子

「お姉ちゃんすごく気に入ってて
 そのあと一日中浴衣で過ごしてたから
 冷えちゃったのかも」


一つのことしか目に入らない
唯らしいですが

「小学生か・・」
「唯先輩らしいですね・・」

「梓、今日からリードの練習も
 しておいてくれないか」


「唯が間に合わない
 かもしれないってことか」

「でも」

「あくまで、万が一に備えてだから」
今回の澪はものすごく部長っぽい



k-on12_039A.jpg夕方、帰宅した憂は
すぐに唯の様子を見にいきます。

ちり紙だらけのベッドで
ギターを抱えたまま唯
まだ熱は下がってないようです。





k-on12_043B4.jpgで、次の日
「梓いけそう?」
「はい、何とか」
技術では問題無いので
気持ちしだいですが・・。

「やっほ~」
突然の現れたので驚く一同

「っていうか治ったんなら
 朝からちゃんと来いよ
 みんな心配してたんだぞ」


「そ、それは授業が終わる頃に
 急に良くなったんだよ」

もっともらしくこたえてますが

「じゃ~んと」
とりあえず、練習です。が・・

(あれっ)
長く一緒にやってきた3人が感じる違和感

「どう思う?」
「わからないけど」
「たまたまじゃないか・・」

「気のせいか・・もう1回やってみよう」

で、もう1回

「唯・・完璧にあいすぎる
 今までこんな感触無かったのに」

「唯のリズムキープが
 正確すぎるんだ何があった?」

正確な演奏に驚く2人

「な、何にも・・」
とこたえますが

「月が赤い・・」
紬さんその表現はやりすぎ・・。

「いいじゃないですか、
 私はすごく気持ちよかったです」


「そうそう、梓ちゃんの言うとおりだよ」

「律さんも紬さんも心配しすぎだよ」

「律さん?」
「紬さん?」


k-on12_061B2.jpg「いい加減いいんじゃない、
 憂ちゃん?」

と、いつのまにかさわ子先生

「私の眼は誤魔化せないわよ
 唯ちゃんよりおっぱい大きいじゃない」

ダメ教師のアレな見分け方

「なんのことやらさっぱり」
「じゃあ私のあだ名言ってみて」

「あ、アズサ2号」
「あ、偽者だ」
こちらはわかりやすい質問

というわけで、彼女は憂でした。

アニメのみ見てた人は
どう見えたでしょうか?


k-on12_064B3.jpg(梓が出て来た時点で
 このネタをずっと楽しみにしていました。
 アニメでは声とか見た目とか
 どうするのかと思いましたが
 声は少し可愛らしく、
 見た目は・・全然同じに見えましたが
 
 あと、すごくどうでもいいですが
 原作ではさわ子先生は
 『胸のサイズが違う』と言っただけで
 どちらが大きいとは言ってませんでした
 そうかぁ・・憂の方が大きいのかぁ)

そしてギターを弾けたことに
驚く紬さんに

「いえ、お姉ちゃんに何回か
 触らせてもらって」


そして、何故か憂に教わる唯の図

(さもありなん・・)
みんなよく古い言い回しを知ってますね






k-on12_068B5.jpg「やっほ~」
今度は本当に唯、登場

「さっき起きたら少し元気になっててね
 少しは練習・・
 へっきし!!」

正面でまともに食らう律

「きたねえ・・」
見えるアングルに来ないのが唯一の救いか

ギー太を見つけるも弱った体では
支えることもできないようす

(このカットだと、憂はマネをしていた後なので
 黒ストッキングという貴重な絵)

結局また熱が上がる唯
「こんど、お茶漬けにさせてね」
意識がだいぶ危険です。

「あずにゃんギターは任せたよ」
弱々しい言葉

「嫌です・・・ダメです、
 みんなで出来ないのなら辞退した方がマシです」


走り去ろうとする梓ですが澪が止めて

「唯、本番まで軽音部にくるな」

「つ、ついに出禁!」
 
「ちがう、本番までゆっくり休んで
 完璧に風邪を治すこと
 そしてみんなで本番を迎えること
 それまで絶対諦めるないいな?」
 
 
「梓もちゃんと練習はしておくように
 唯がいなかったときのためじゃなく
 今後のために」

   
的確な指示の澪
最後の最後に部長っぽい

「いま、私達にできる
 精一杯のことをやろう」


(いっぱい寝る、今はできるだけいっぱい寝て
 ぜったい間に合わせる)
 
眠りにつく唯、最後はやはり主人公ですね。




k-on12_088B3.jpgで、後半
去年と同じように
盛り上がっていますが
唯はまだ直ってないようです。

「おさらいしておくか、唯抜きの演奏も・・」
今回の律は少し控えめ

「仕方ない・・「嫌です」

澪の言葉にすぐに反応する梓

「やっぱり嫌です。このまま
 唯先輩抜きで演奏しても
 意味ないです」


そんな中部室の扉を
開けたのは和さん

事務的な連絡にきたようです。

「全員揃っているわよね」

見渡してから

「軽音部、
 出演者全員準備完了」


唯のことを気付かない
わけがないので和さんは
たぶん先に会っていたんだと思うんですが


k-on12_100B4.jpg不安な顔の一同に昔話の和さん

ザリガニをいっぱいお風呂に
貯めたという微妙なエピソード

「・・・・なんだそれ?」

「昔から変な人だったんですね」
梓の唯に対する認識も
だいぶ正確になったものです・・。

「夢中なことがあると唯は
 それだけしかみえないってこと

 きっと風邪のことなんか忘れちゃうわ
 だから・・」


「うぃ~す」 

このタイミングで入るさわ子先生
「くうき読め~」
そう言われても仕方が無いなですが・・。

「あら、もちろん
 ぼ~と過ごしていたわけじゃないのよ
 寒さのことも考えて
 あの浴衣の防寒バージョンを
 作っていたのです」
 

(そのやる気を他に回して欲しい)


「失礼しま~す」

で、その衣装を着て唯登場


k-on12_109B4.jpg「最低です、こんなにみんな
 心配してたのに最低です」


「ちゃんと埋め合わせしろよ
 梓が一番心配してたんだから」


スキンシップな唯
やっと許してもらえたようですが

「とくべつですよ・・
ちゅ~は少し調子に乗りすぎ・・。

k-on12_112A.jpg


で、やっと始められそうですが
ギー太が無い。

見かねてさわ子先生が
自分のギターを出しますが

「ギー太以外のギター弾けない」
「だろうな~」
(メカものの乗り換え
 エピソードっぽいですが
 まあ唯なので・・)



k-on12_120B4.jpgそんな状態でライブ開始
会場は少し違和感を感じながら
軽音部のメンバーは淡々と演奏を開始

舞台にはさわ子先生の姿が

唯は自宅へギー太の回収
(原作では憂がギターを
 慌てて持ってきたのですが
 最終回ということでなのでしょう)

1話の最初のように掛けだす唯
(転びそうになって踏みとどまる所とか
 細かく変化をつけてます)

そういえば、
入学式の時もこの道を走った

何かしなきゃって
思いながら

何をすればいいんだろうって
思いながら

このまま大人になっちゃうんだろうって
思いながら


ねえ、わたし

あの頃のわたし
心配しなくていいよ

すぐみつかるから


k-on12_126A.jpg私にもできることが
夢中にになれることが

大切な大切な、大切な場所が



唯が到着
(舞台にあがるときの
 ギター重さが妙にそれっぽい)


k-on12_137B4.jpg「さわちゃん先生ありがとう」
「じゃあ後がんばんなさい」
爽やかに退場

そして改めてMC
今までを振り返りながら

「脇目も振らず練習に打ち込んできた
 とはとても言えないけど
 でもここが、
 今いる講堂が私達の武道館です」

うまくまとめてみました。

曲が終わり
満足顔の唯ですが
紬さんがピアノを弾きはじめる

律もそれに乗って
そのままアンコールへ

というわけでストーリーは終了
次回はオマケ
オリジナル要素がだいぶ
強そうですが


けいおん!第11話 「ピンチ!」
けいおん!第10話 「また合宿!」
けいおん!第9話 「新入部員!」
けいおん!第8話 「新歓!」
けいおん!第7話 「クリスマス!」
けいおん!第6話 「学園祭!」
けいおん!第5話 「顧問!」
けいおん!第4話 「合宿!」
けいおん!第3話 「特訓!」
けいおん!第2話 「楽器!」
けいおん!第1話 「廃部!」 拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : けいおん!
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

原作未読で 「エンドレスエイト」

企画として涼宮ハルヒの憂鬱OP 待ち受けもあります。
携帯動画待受け  「涼宮ハルヒの憂鬱OP2期 :涼宮ハルヒ仕様 」←欲しい方はこちらへ。

どうでもいいですが、『∞8』をエンドレスエイトと読ませたら
ちょっとかっこよくないですか?良くないですか・・。

※ノベルの原作は未読です。アニメは当時視聴
 なので、あてずっぽうの推測や見当違いの認識が混じる場合があります
 生暖かく見守ってください。


e8_001B4.jpg夏まっさかりの日ですが

「今日あんた暇でしょ?
 2時ジャストに駅前に全員集合だから」


ハルヒは相変わらず強引だ。

「言い忘れてたわ、水着一式をもって
 自転車でくること、それから十分なお金ね以上、オーバー」


(やーだー)
言葉の切り替えしのセンスは相変わらず。

(キョン妹、今回のまともなカットはここだけ)

OP後、待ち合わせ場所に向かうキョン
(ちゃんと15分前に来たってのに
 なんでいつも俺が最後なんだ)


作品上、団長の意思と言ってしまえば
それまでですが、ようはみんな暇なのか。

「夏は夏らしく夏じみた
 ことをしないといけないの
 
 失った時間はけして
 取り戻すことは出来ないのよ

 だから今やるの
 たった一度きりの高一の夏休みに」


原作未読ですが、多少聞きかじったので
今回が1話まるまる使った
壮大な釣り・・というか伏線
だそうで、ハルヒがどういったことを
望んでいるか。

また、その望みをかなえるためなら
世界が知らずに歪んでいくのか
ようは上のセリフに危険ワードが
入っていたんでしょう・・。


e8_010B2.jpgで、市民プール
『笹の葉ラプソディ』で
ハルヒは常識人と言ってましたが
飛び込み禁止は気にしないらしい

「涼宮さんもけっこう
 常識的な楽しみ方を
 身につけてきたと思いませんか?」


「いきなり電話かけてきて
 一方的に用件だけ言って
 きっちまうような誘い方は
 あまり常識的とは言えないだろう」


世界は平和と言う古泉
目に見えて異常事態はなさそうですが
とりあえず普通にプールを満喫する一同

(市民プールというより庶民プールと
 いった方が似つかわしい場所だな)



e8_021B2.jpgで、夕方喫茶店で
今後の活動方針を考えていますが

みくるから金魚すくいがしたいと
意見がでたので追加
(今回の話でいろいろ珍しがっていましたが
 金魚すくいどこから知った知識なのかな)

で、喫茶店の支払いを任されるキョン
これから毎日遊ぶのかと少々不安なようですが











e8_029B2.jpg「みんなで浴衣を買いに行くの!」
さっそく召集
(そりゃ、みくるも有希もっているわけない
 とくに有希はずっと制服だし)
で、着替えた3人
キョンはこの話で
はじめてまんざらでもない顔
(水着より浴衣が好みか?)
(激にあってるし、イエスだね)
e8_032A.jpg



e8_037B3.jpg盆踊り会場でさっそく
遊びはじめるハルヒ
古泉はキョンを誘いますがパス
(古泉ってチェスとか競うものが好き?)

遊びより食べ物ということで
有希にふりますがお面屋に興味があるようす
(どうでもいいですが
 指差したときカエルを欲しがったのかと思った)

「何か波長の重なるものが
 あったんだろう」(宇宙人だけに・・)
















e8_047B4.jpgその後も思い思いに遊ぶ一同
次はかわらで花火

ハルヒとキョン以外はわりと
まともに花火してます。

「カキザキー」

(キョンの1人板野サーカス)

遊びのノルマを着々と消化して
次は昆虫採集だそうです
タフですね。

「ハルヒよ、遊ぶのもいいんだが
 夏休みの宿題は終わってるのか?」
 (まるっきり終わってない俺が
  言うのもなんだが)


「何あんた、あれくらいの宿題なんて
 3日もあれば全部できるじゃん」


「3日!?」

「あたしは7月に片付けちゃったわよ
 あんな面倒なものは先にちゃっちゃと終わらせて
 後顧の憂い無く遊び倒すの
 それが夏休みの正しい楽しみ方よ」

(なんでこんな奴の頭がいいのか
 人に対する天のパラメーター配分は
 随分適当なんだな)


えてして世の中はそんなものです




e8_053B4.jpgで、昆虫採集にプラスアルファを考えてますが
「一日だけ団長の権利を譲ってあげる」
(うわいらね)

興味無いのわかるけど即答ですか・・

投げやりなキョンのナレーションで
迎えた翌日

セミ取りを前にして
ハルヒのふとした疑問
「天ぷらってころもが
 おいしいだけなんじゃない
 だったらセミだって食べられるかも」


(謝れ、全国の天ぷら屋さんに謝れ)
思うだけなら自由なんですが・・。
言葉にすると危険だ。

真面目にセミ取りのはずですが
有希がとったのは
「って、ヘハラクレス」
売れば高いですよ、普通そのへんに
いるものじゃないですけど

あっとういうまに
「結果発表!」

みくる1匹 有希4匹 古泉7匹 キョン9匹
でハルヒが12匹

キョンなんだかんだ言って
けっこう取ってる

最後にハルヒは
「さあ、山に帰りなさい
 もう捕まるんじゃないわよ」

っとキャッチ&リリースの精神

(や、まて、美談っぽいが一方的に
 捕まえて逃がしただけだぞ、お前)


雰囲気で押し通した者勝ちってことで・・



e8_065B2.jpg次のバイトは例のカエル
炎天下にすごいチョイスだ。

しかもバイト代はカエルの着ぐるみ
キョンはげんなりしてますが
以外と高いんですよああいうの

次は天体観測
望遠鏡を珍しそうに見るみくる
(浴衣のときもそうですが
 今の時代のものを珍しがってるのが
 珍しい気がする他の話にはあまり無いと思うので・・)

わりと普通に天体観測終了





e8_079B4.jpg次は何故か
「バッティングセンターに行くわよ」
そう言えば前に野球とかやってましたね。


その後も花火大会やハゼ釣りやら
キモ試しや映画の冷やかし
シーズンオフの海水浴に
全員ストライクするまで帰れない
ボーリング
長時間耐久カラオケ等々
普通に描いたらまったく
足りないくらいの内容

で、30日
野鳥観察に線を引き
あらかた終了

まだ、遊び足りない雰囲気ですが
「また明後日部室で会いましょ」
で、解散

31日
全く終わってない宿題を半ばまで進めるキョン
自堕落に過ごして、日付の変わる頃就寝

無事、夏が終わればいいのですが・・。






●サイト内関連記事 ( 待ち受けダウンロードもあり )

原作未読で 「笹の葉ラプソディ」

涼宮ハルヒの憂鬱 「笹の葉ラプソディ」(茂木健一郎的視点)

携帯動画待受け  「涼宮ハルヒの憂鬱OP2期 :涼宮ハルヒ仕様 」


拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : 涼宮ハルヒの憂鬱
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

東のエデン 第11話 (大杉ファン視点)

●ちなみに、うちのblogでは、東のエデンの考察の専用ページがあります。
東のエデン(11話までの考察とまとめ)←気になったらゴーです。


●大杉 最終話を認めない

eden_11_01.jpg

「咲ちゃん ( 好きだよ )」

eden_11_02.jpg

「咲ちゃん!( 今日も可愛い君に会えた )」

eden_11_03.jpg

「だめだよ咲ちゃん!( そいつはろくな奴じゃないんだ! )」

「お前が大杉 ガッツあるな想像していたとおりだ」
eden_11_04.jpg
「?!」

「( この瞬間、僕は咲ちゃんを裏切った・・・)」(少女漫画的に
eden_11_05.jpg
「( 大杉・・・恋したのね )」

「( 恋は優雅にその鋭い刃物の反面をあらわした 罪を僕に・・・・・)」
eden_11_06.jpg
「・・・どう・・・突っ込んでいいのかわからんな・・・」(裸だし



●大杉 怒りのニート達の矛先を自分に向ける

「滝沢くんが、自分がミサイルテロの犯人だと名乗った・・・」
eden_11_07.jpg

「( 自己犠牲・・・カッコつけすぎなんだよ )」
eden_11_08.jpg

「咲ちゃん、俺だってそんぐらい出来るさ」

「うぉぉぉぉぉぉぉぉぉ~」
eden_11_09.jpg
「蟲笛が効かない・・・怒りで我を忘れているようだ・・・」

eden_11_10.jpg
「 もう、 つっこんでいいよな大杉 」(やり遂げたジブリファンの顔で



●大杉 ジュイスにチョイス

「東のエデンの書き込みの中からミサイル回避に最適な方法を抽出しました」
eden_11_11.jpg

「ありがとう じゃあ はじめようか」

「あと、もっとも最悪な方法も抽出しました 聴きますか?」
eden_11_12.jpg
「最悪?・・・・ああ・・・」

「 ”咲ちゃんと僕だけ助かればいい” だそうです」
eden_11_13.jpg
「・・・・・」

「そりゃ 最悪だ・・・」
eden_11_14.jpg
・実は 平澤でした。(平澤一臣、プラトニックすぎ


・では次は、夏コミでお会いしましょう。by「才能のばいぷっしゅ:向井桜花」

●まとめのまとめ(東のエデン 関連の記事)
東のエデン(11話までの考察とまとめと感想)
東のエデン(10話までの考察とまとめと感想)
東のエデン(9話までの考察とまとめ)   東のエデン 第10話(物部ファン視点)
東のエデン(8話までの考察とまとめ)   東のエデン 第9話(大杉ファン視点)
東のエデン(7話までの考察とまとめ)   東のエデン 第8話(大杉ファン視点)
東のエデン(6話までの考察とまとめ)   東のエデン 第7話(大杉ファン視点)
東のエデン(5話までの考察とまとめ)   東のエデン 第6話(大杉ファン視点)
東のエデン(1話~4話考察とまとめ)
東のエデン 聖地巡礼 (平澤一臣司会進行視点)

●東のエデン (携帯待受け ダウンロードまとめ)
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 通常仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 物部大樹 うっかり仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様1 No09 王子様仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様2 ジュイス盤 )

これであなたもセレソン気分!?(ノブレス携帯の壁紙をつけてみる) 拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : 東のエデン
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

東のエデン ノブレス携帯待受け動画 ( 物部大樹 仕様2 ジュイス盤)

●最終話をむかえて、なおも熱い東のエデン(自分の中で

・以前記事に書いてしまったので登場です。ここまでくるとただのカラーバリエションで仕方なし。(おい

・ノブレス携帯待受け動画 ( 物部大樹 仕様2 ジュイス盤)
eden__KEITAI_06_01.jpg




■右クリックダウンロード■

「見本版なので、ダウンロードは拍手からお願いいたします。」

●今回は、作中で物部大樹の使うNo01のノブレス携帯のジュイス盤を再現しました。

ほかのバージョンの携帯待ち受けが欲しい人は記事の下にまとめリンク先が書いてあります。

セレソンアイコンは物語の進行どおり、No.04とNo.05 やがてNo.10が消灯します。

さらに、ジュイス盤の消灯状態も再現。

eden__KEITAI_06_05.jpg

・この時、すでに裏切りフラグでてました。

eden__KEITAI_06_02.jpg

・ジュイス奪取に迂闊にも失敗しながら、No10へのいじめも忘れません。

eden__KEITAI_06_03.jpg

・自己責任という言葉の重み。そして、物部の甘い情報や誘惑に疑問すら待たないNo10は、この日本の空気の象徴として描かれています。

eden__KEITAI_06_04.jpg

・とはいえ、需要あるのか・・・この待受け。


●携帯動画壁紙シリーズ「なんちゃって「ノブレス携帯待ち受け動画」です。●

シリーズNo06「物部大樹:ジュイス盤」

次回は、No10の最終話版です。ご期待ください。(まだやる気か・・・

なんちゃって版なので、ジュイスマークに「仮定の不在証明」と文字が入ります。


●まとめのまとめ(東のエデン 関連の記事)
東のエデン(11話までの考察とまとめと感想)  
東のエデン(10話までの考察とまとめと感想)   東のエデン 第11話(大杉ファン視点)
東のエデン(9話までの考察とまとめ)   東のエデン 第10話(物部ファン視点)
東のエデン(8話までの考察とまとめ)   東のエデン 第9話(大杉ファン視点)
東のエデン(7話までの考察とまとめ)   東のエデン 第8話(大杉ファン視点)
東のエデン(6話までの考察とまとめ)   東のエデン 第7話(大杉ファン視点)
東のエデン(5話までの考察とまとめ)   東のエデン 第6話(大杉ファン視点)
東のエデン(1話~4話考察とまとめ)
東のエデン 聖地巡礼 (平澤一臣司会進行視点)

●東のエデン (携帯待受け ダウンロードまとめ)
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 通常仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 物部大樹 うっかり仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様1 No09 王子様仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様2 ジュイス盤 )

これであなたもセレソン気分!?(ノブレス携帯の壁紙をつけてみる)


拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : 東のエデン
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

東のエデン ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 仕様2 ジュイス盤 )

●ついに「東のエデン」も最終話終了です。

・最終話でも少しでた、黒羽さん・・・。

・というわけで、今回は5番目のエデン待ちうけ「白鳥・ダイアナ・黒羽仕様:ジェイス盤」です。
eden__KEITAI_05_01.jpg






■右クリックダウンロード■
●携帯動画壁紙シリーズ「なんちゃって「ノブレス携帯待ち受け動画」です。●

「見本版なので、ダウンロードは拍手からお願いいたします。」

●今回は、作中で白鳥・ダイアナ・黒羽の使うNo11のノブレス携帯のジュイス盤を再現しました。

ほかのバージョンの携帯待ち受けが欲しい人は記事の下にまとめリンク先が書いてあります。

セレソンアイコンは物語の進行どおり、No.04とNo.05 やがてNo.10が消灯します。

さらに、ジュイス盤の消灯状態も再現。

eden__KEITAI_05_02.jpg

・白鳥・ダイアナ・黒羽。その魅力は、自分しか信じていない所です。

eden__KEITAI_05_03.jpg

・ジュイスと黒羽の間柄は、あくまで使える秘書どまりなのでしょう。

eden__KEITAI_05_04.jpg

・黒羽の孤独は至高で美しく、ゆえに傲慢。 そんな自分に苦痛を強いられている事に黒羽は気がついています。

・王たるものは孤独である・・・・。 でも、そんな彼女こそ白馬の王子を強く待っている少女なんだと思っています。


シリーズNo05「白鳥・ダイアナ・黒羽:ジュイス盤」

なんちゃって版なので、ジュイスマークに「仮定の不在証明」と文字が入ります。

●まとめのまとめ(東のエデン 関連の記事)
東のエデン(11話までの考察とまとめと感想)  
東のエデン(10話までの考察とまとめと感想)   東のエデン 第11話(大杉ファン視点)
東のエデン(9話までの考察とまとめ)   東のエデン 第10話(物部ファン視点)
東のエデン(8話までの考察とまとめ)   東のエデン 第9話(大杉ファン視点)
東のエデン(7話までの考察とまとめ)   東のエデン 第8話(大杉ファン視点)
東のエデン(6話までの考察とまとめ)   東のエデン 第7話(大杉ファン視点)
東のエデン(5話までの考察とまとめ)   東のエデン 第6話(大杉ファン視点)
東のエデン(1話~4話考察とまとめ)
東のエデン 聖地巡礼 (平澤一臣司会進行視点)

●東のエデン (携帯待受け ダウンロードまとめ)
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 通常仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 物部大樹 うっかり仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様1 No09 王子様仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様2 ジュイス盤 )

これであなたもセレソン気分!?(ノブレス携帯の壁紙をつけてみる)
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : 東のエデン
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

東のエデン(11話までの考察とまとめと感想)

●まとめのまとめ(東のエデン 関連の記事)
東のエデン(10話までの考察とまとめと感想)   東のエデン 第11話(大杉ファン視点)
東のエデン(9話までの考察とまとめ)   東のエデン 第10話(物部ファン視点)
東のエデン(8話までの考察とまとめ)   東のエデン 第9話(大杉ファン視点)
東のエデン(7話までの考察とまとめ)   東のエデン 第8話(大杉ファン視点)
東のエデン(6話までの考察とまとめ)   東のエデン 第7話(大杉ファン視点)
東のエデン(5話までの考察とまとめ)   東のエデン 第6話(大杉ファン視点)
東のエデン(1話~4話考察とまとめ)
東のエデン 聖地巡礼 (平澤一臣司会進行視点)

●東のエデン (携帯待受け ダウンロードまとめ)
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 通常仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 物部大樹 うっかり仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様1 No09 王子様仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様2 ジュイス盤 )

これであなたもセレソン気分!?(ノブレス携帯の壁紙をつけてみる)


●2万の知恵と魔法の携帯・・

それにより60発のミサイルは打ち落とされた
システムは残り、セレソンもそのまま
滝沢はあのときと同じようにノイズに耳をかたむける

NO.12は謎のまま、ジュイスはどこか秘密の場所へ

NO.10は死亡するものと思っていたが
物部に見放され、その後は不明

死亡といえば、板津は病室
滝沢の『板津に聞いて・・』のくだりは
気遣いではなかったようだ

最後に滝沢は、傾いたメリーゴーランドを前にして
咲の服のポケットにノブレス携帯を忍ばせた


●11話を振り返って・・

1話~4話は神山監督の得意とする
リアリティと謎が散りばめられた展開

5話~8話は黒羽のキャラクター性や
咲と滝沢、エデンのメンバーを踏まえた
ドラマチックな流れ

9話~11話は
物語の一つの帰結と真実

11話というあまりにも短い間で
今の日本とその空気を描き出した

確かに語られなかったことはあまりにも多い
だが、物語はその全てを語るものではなく

あえて切り取られたことで何を見せたかったのかをより
際立たせるものだと思う。


●ATO印のタクシー(追記)

感想的なものばかりになったので思い出したことを一つ

スペシャルサイトの解説から
濃い水色といったらいいのかATOのイメージ色
物部のヘリコプターやタクシーがこの色だった
(京都で結城をさがす物部が駅のロータリーを
 眺めるシーンでもこのタクシーは多数見受けられる
 全国展開しているとのこと)

4話の滝沢がルールを聞いてるときの映像や
同話の火浦も直前にタクシー乗っていた

ATOの力は最後で判明しているので
タクシーに乗り合わせた人間の
何らかの行動基準でセレソンを選抜していたようだ

そして最終話、咲達はショッピングモールへ向かう途中に
タクシーを利用している

そのあと、咲たちが降車したあと
ほんの少し長めの尺で運転手を映していた。

咲達がアウトサイドのおめがねに適ったとしたら?
エデンメンバーの今後も気になるところだ。



●「さらにつづく東」の先に・・

予告されている通り映画が公開される。

その前に雑誌『ダ・ヴィンチ』では
神山監督みずから手がける小説が続いているし
DVD&Blu-ray第1巻ではCDドラマや
書き下ろしのエピソードが収録される予定とある。

それぞれの展開ペースから
劇場公開までうまく続いていくスケジュールのようだ

テレビ放送では週を挟んで
いろいろと考えを巡らせることができた。

この考察も振り返れば
突拍子もないことを思いつくまま載せてきたが
そうやって考え、調べ、他の人の感想を見ていた
この時間はとても充実していたと思う。


そして劇場版を前にして
まだ、そういった時間を過ごすことができる


それは、とても幸せなことではないかと思う。



●まとめのまとめ(東のエデン 関連の記事)
東のエデン(10話までの考察とまとめと感想)   東のエデン 第11話(大杉ファン視点)
東のエデン(9話までの考察とまとめ)   東のエデン 第10話(物部ファン視点)
東のエデン(8話までの考察とまとめ)   東のエデン 第9話(大杉ファン視点)
東のエデン(7話までの考察とまとめ)   東のエデン 第8話(大杉ファン視点)
東のエデン(6話までの考察とまとめ)   東のエデン 第7話(大杉ファン視点)
東のエデン(5話までの考察とまとめ)   東のエデン 第6話(大杉ファン視点)
東のエデン(1話~4話考察とまとめ)
東のエデン 聖地巡礼 (平澤一臣司会進行視点)


●東のエデン (携帯待受け ダウンロードまとめ)
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 通常仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 物部大樹 うっかり仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様1 No09 王子様仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様2 ジュイス盤 )

これであなたもセレソン気分!?(ノブレス携帯の壁紙をつけてみる) 拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : 東のエデン
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

-Saki-咲 第十一局

決勝も折り返し、清澄はついに部長の出番
他校も思いのほか苦戦している龍門渕
逃げきりたい風越とそれを狙う鶴賀と、いろいろな十一局

BGMの使い方もわりと気になったりもしました。
・・・あと試合以外もちらほら

※マンガ原作を読んでアニメを見ております。
アニメのみ見ている方は先のネタバレが混じる
可能性があるのでご注意ください。
なお、書いている人間は麻雀の知識がほぼありません。
(ゲームの麻雀を少しとアニメのアカギを見ていた程度)


saki11_002B3c.jpg冒頭に馴染みつつある2人は
また降りる駅を間違えたようで・・
団体戦の間に着くのか不安になってきました。
(アニメからの追加だし、
 和さんとどう絡むのか楽しみなのですが)


で、試合の方ですが
(自分に無い能力をうらやんでも仕方ない
 今は、自分のやり方で自分らしくいきましょう)


まず、気負い無く始まってます 
(BGMがゆったりしているので試合中か?
 と思わせるほど、あまり緊張感が無い
 演出とかは十分派手ですが)

試合中は意外と
いろいろ考えている久さん

流れが裏目っていても、
そこに意味があると信じてリーチ

その悪待ち具合に観戦側は
困惑しています(藤田プロ以外は)



saki11_016B4c.jpg(和が見てたら、また怒るかしらね・・)
というわけで回想、

最初の頃の納得いかない
打ち方に噛み付きまくっていた和さん

現在の百合っぷりと比べると・・。

合理的な打ち方以外認めない和さんに
「和、世の中には
 いろんな考えか方の人が居るのよ

 あなたみたいに運に頼らず
 何千局というスパンで
 勝率を上げようとする人もいれば

 牌に『流れ』があると考える人もいる
 
 はたまた、超能力めいた不思議な
 和了を連発する怪物も居るわ」

(バックのシルエットがいろいろと
 大会に出ていた人はいいとして
 藤田プロの言っていた『神代』
 のようですが・・?)


「そんな、オカルトありえません」
(たまに出る、和さんの名セリフ
 だいぶあとでもいい感じ使われてます)

(シーンいきなり変わってますが
 原作も見返したらそんな感じだった)





saki11_023B3.jpg「大事な試合だからこそ
 その試合1回の勝率を上げるために
 もっとも論理的な打ち方をするべきです」


「じゃあ、あなたはたった1回の人生も
 論理と計算ずくで生きていくの?」

 
「そ、それとこれとは話が違いますし
 私も小学校の先生とかお嫁さんとか色々
 なってはみたいですけど・・
 じゃなくって!」


「麻雀は1回きりじゃないですよ」

「私にとって
 全国大会は今年の夏の1回きりよ

 それにねえ
 悪い待ちにして負けてるなら
 理論派にもなんにでもなるけど

 私、ここ一番ってときにほど
 確率の悪い待ちを選んで



 それで、いつも勝っちゃうのよね」


好きなセリフの流れなので
だいたい載せてみました
久さんの打ち筋というより
生き方そのものです。



saki11_031B4.jpgで、寝起きの和さんですが
部長に任せてもうひと眠り
(上着の下のお肌にちょっとドキドキ)

で、アニメで追加のまこの回想
(さすがに次鋒戦だけは短い?)

基本、『前夜』の回内容ですが

「ここに居るワシらが
 これがアンタの悪い待ちの結果じゃけんな・・部長」

回想戻りのセリフはちょっといい感じ

やっと試合に戻ります。
久さんのリーチからでしたが

風越の聖夏は基本的な思考で
安牌をさぐりますが

(校内ランキングを78位から5位にしたのは
 すごいですが、ランクを上げる麻雀と
 こういった大舞台の『試合』はまた少しちがうもの)

「とおらばリーチです!」

「通らないな」
完全に悪役の笑いだけど
久さんカッコ良すぎだ

「リーチ 一発 ドラ4 12000」

会場内は動揺しますが
(一に関しては『衣と同じ生き物』
 と疑うくらい
 衣は牌を引き寄せる感じで
 久さんは思考の裏を読んで
 牌を拾う感じかな?)

風越は多少焦っている程度ですが
龍門渕は透華が真っ白

取り返そうと焦る聖夏にさらに

「ロン タンヤオ 三色 ドラ3 18000」 



saki11_058B4.jpgこれで風越は2位に転落
風越サイドではOBさんはスルーですが
美穂子さんは・・

(泣いている!)
 
いろいろ責任を感じている美穂子さん
(久さんは3年最後のチャンスを
 ここまで計算に入れていたのかも
 この大会で久さんが
 手の内を見せたのはこの試合のみ
 予選では早和了だけだったので
 他校はほぼ対抗しようが無い)


そんな中、やっとお目覚めの和さん
エトペンがいないことにやっと気が付きますが

「エトペン?」
寝言で聞き返す咲
(主人公のはずですがすごい寝顔だ)

捜索する和さんとそれを捜す衣
(思考がお子様ですが
 これでも2年だし反則的に強い)

(独り言から友達が居ない雰囲気ですが
 大会が終わった時に新しく友達が
 できていれば微笑ましいですが)

先に例の2人組みが遭遇






saki11_071B4.jpg場面は戻って試合会場
相変わらずプレッシャーを与えてる久さん
聖夏も一も焦りが見えますが

久さんいきなり、牌を上に打ち出してツモ
(原作にもありましたが動いている絵だと
 やっぱり違いますね)

「牌がかわいそう」
「マナー悪いな」

藤田プロも食べながらの解説はマナー悪いっすよ

龍門渕は呆気に取られている様子
(透華は灰色に・・)

「手がうずく、手品を使いたいんじゃない
 このピンチがいろいろと思い出させるんだ」


















saki11_088B3.jpgで、今度は一の回想

2年前に透華にスカウトされた一
(目の下のタトゥーがちゃんと月だった
 衣関係のちょっとした理由で変わったわけですが・・)


小学生時代につい
使ってしまった手品(イカサマ)
それ以降麻雀から離れていた一でしたが

「あなたはそんなことなさらなくても
 十分魅力的な打ち手ですわ」


そして、手枷を見せながら

「手品を使わないあなたが欲しいんですもの」
(家族で手品を生業にしていた一なら
 アイデンティティはやはり手品になる
 それは小学生時のイカサマにも現れている
 
 透華はたんに腕のいい打ち手を捜していた
 だけかもしれないけど
 手品以外の所を認められた一が
 なびかないわけがない)

気合で和了る一






saki11_109B4.jpgで、衣達
引っ張りありでエトペンが
大変なことに
(いきなり、大仰なBGM・・咲はまだ寝てます)
 
ここで中堅戦も半分終了
中間の中間にしてほぼ横並び
完全に振り出し

たまらず、駆け出す美穂子さん
会場では5分休憩
「全然和了れなくて頭くるな~」
まったく目立ってない智美のぼやき

「人間は一番弱い所にくるのよね~」




ハテナマークの智美
(この『頭にくる』の遠まわしなもの言いは
 原作では解説無し、普通に読み流してました
 しかし、久さん人が悪い・・)

saki11_124.jpg


到着の美穂子さん
聖夏にアドバイスかと思いきや
「上埜さん・・」
って、なんか世界つくってます・・。

 
という所で終了
少し回想が多めでした。

saki11_130.jpg原作では久さんと美穂子さんの会話は
無かったんですが何か面白くしてくれそうです。

-Saki-咲 第十局 「初心者」
-Saki-咲 第九局 「開眼」
-Saki-咲 第八局 「前夜」
-Saki-咲 第七局 「伝統」
-Saki-咲 第六局 「開幕」
-Saki-咲 第五局 「合宿」
-Saki-咲 第四局 「翻弄」
-Saki-咲 第三局 「対立」
-Saki-咲 第一局 「出会い」 拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : 咲-Saki-
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

東のエデン ノブレス携帯待受け動画 (滝沢仕様2 ジュイス盤)

●東のエデン ノブレス携帯待受け動画 (滝沢仕様2 ジュイス盤)

・これで、東のエデン待ち受けも、四作目ですね。
eden__KEITAI_04_01.jpg







■右クリックダウンロード■

「見本版なので、ダウンロードは拍手からお願いいたします。」

●今回は、作中で主人公、滝沢朗の使うNo09のノブレス携帯のジュイス盤を再現しました。

ほかのバージョンの携帯待ち受けが欲しい人は記事の下にまとめリンク先が書いてあります。

セレソンアイコンは物語の進行どおり、No.04とNo.05 やがてNo.10が消灯します。

さらに、ジュイス盤の消灯状態も再現。

eden__KEITAI_04_02.jpg

・滝沢と黒羽はジュイスを使い、巧みな攻防戦を見せました。

eden__KEITAI_04_03.jpg

・咲よりも親密な絆を、記憶喪失前のジュイスと滝沢は持っていたと思います。

eden__KEITAI_04_04.jpg

・そして次回最終回・・・ジュイスの本当の姿とは・・・ただのAIとは思えませんし・・・・ゴーストが宿っているのかもしれません。

●携帯動画壁紙シリーズ「なんちゃって「ノブレス携帯待ち受け動画」です。●

シリーズNo04「滝沢朗:ジュイス盤」

次回は、黒羽と物部のジュイスマーク版です。ご期待ください。

なんちゃって版なので、ジュイスマークに「仮定の不在証明」と文字が入ります。


●まとめのまとめ(東のエデン 関連の記事)
東のエデン(9話までの考察とまとめ)   東のエデン 第10話(物部ファン視点)
東のエデン(8話までの考察とまとめ)   東のエデン 第9話(大杉ファン視点)
東のエデン(7話までの考察とまとめ)   東のエデン 第8話(大杉ファン視点)
東のエデン(6話までの考察とまとめ)   東のエデン 第7話(大杉ファン視点)
東のエデン(5話までの考察とまとめ)   東のエデン 第6話(大杉ファン視点)
東のエデン(1話~4話考察とまとめ)
東のエデン 聖地巡礼 (平澤一臣司会進行視点)

●東のエデン (携帯待受け ダウンロードまとめ)
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 通常仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 物部大樹 うっかり仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様1 No09 王子様仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様2 ジュイス盤 )

これであなたもセレソン気分!?(ノブレス携帯の壁紙をつけてみる)
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : 東のエデン
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

けいおん!第11話(ネタバレあり)

残り話数が少なくなってきましたが
今回は学園祭へ向けての一波乱
馴染んでいる梓や澪と律のやりとりがメインの11話です。

※マンガ原作を読んでアニメを見ております。
アニメのみ見ている方は先のネタバレが混じる
可能性があるのでご注意ください。


「もうすぐ学園祭というこの時期に
 まさか、軽音部にこんな危機が訪れるとは思っていませんでした」


k-on11_001.jpg冒頭の梓のナレーション
今までのけいおんらしからぬ雰囲気を
出すのに十分なセリフです。

(梓入部時と同じくらいのシリアストーン
 ここ以降はだいたい同じような
 原作のアレンジ展開ですが
 最初のこのセリフのために
 笑えそうな部分も
 少し影を落とした印象に感じられます)


k-on11_007B2.jpgナレーションとは逆に機嫌の良い梓
学園祭が近づいているので
当然去年の話題になりますが・・。

「いや梓、考えなおさない?」
去年の映像にさすがに拒否反応の澪

さわ子先生の合図で
唯と律に連行される澪
こういうノリは相変わらずツーカーだ。

(しかし、いきなりアレを
 見せることもないんじゃぁ
 OP前の尺には丁度良いですが・・)






k-on11_014B2.jpg「それにしても、ライブのときだけは
 みなさんすごい演奏してますよね」

OP後、演奏を普通に聴く一同

唯の声が枯れていたことが
今ではよい思い出になってるあたりが
時間の経過を感じさせます。
(ここでの律はしっかりと『先輩』をしている
 梓ともスキンシップが普通な感じ)

そして出番のめっきり少なくなった和さん
講堂使用届け持参です。
(澪がまた黒いオーラ纏ってる・・)

k-on11_020.jpg


k-on11_021B2.jpg書類に記入を進めますが
「そういえば、バンド名って
 何でしたっけ?」


「恩那組」
「スイーツスマイル」
「ちょこれーとめろでぃ」

(バラバラ・・)

原作にもあったんでたぶんそれぞれ
こう言っているはず・・。









k-on11_024B2.jpgで、案の定揉めます・・。
「よし、わかった私が決める!」

「もう少しみんなで考えよう」

(団結した・・)

というか、ネタとはいえ
少し顧問をないがしろにしすぎ

そんなやりとりをしっかり
待ってくれていた和さん

「悪いな待たせちゃって」
「和ちゃん、たまには帰りにお茶しようよ」
(ここで、幼馴染の唯よりも
 澪の方が先に声をかけている
 澪の性格からともとれるけど
 くだけたセリフから同じクラスになって
 距離が近くなった感じもする)



k-on11_030B2.jpgそして唯のギター

「うぇ、弦錆びているじゃないですか
 これ、いつ弦を交換したんですか?」


「え、弦って交換するものなの?」

音楽用語で詰め寄る梓ですが
唯はフリーズ
「大事にしないとダメじゃないですか
 いいギターなのに」


さわ子先生に助けを求めますが
笑ってい流すだけ

なので、楽器店へ





k-on11_036B4.jpg外で待とうとした澪に
「なんかレフティフェアやってるぞ」と、律

「こ、ここは天国ですか」
珍しく暴走する澪

澪は置いておいて
目的にギターの調整
店員に驚かれながらも

「あの、これビンテージギターですか?」
「すいません、ただ汚いだけです」

「まだ、買って一年です」
いや、自慢げに言うところじゃないから

(前半は基本的に梓と誰かのからみが多い)

待っている間に
このギターを選んだ理由を聞かれて

「だって、カワイイから」
「かわいい?」

「カワイイから」

「え、カワイイよねカワイクない?」
(唯先輩の感覚がわからない)

店員さんも近くでアレな会話をされて
ちょっと困ってます。









k-on11_055B3.jpgメンテを待っている間
紬さんが店員に囲まれるの図

今回はここ辺りから少しづつ
原作と変わっていきます。

「ギー太!」
綺麗になったギターに飛びつく唯

(名前つけてたんだ)
ごく稀に愛車に名前つける人とかそんな感じ?

「あ、お代の方五千円になります」
「へっ・・・・お金とるの?」

「どうしたの?」
紬さんも事情をさっして
お金を払おうとしますが
さすがに店員さんも
お嬢様からお金を戴くわけにいかず
サービスになりました。
(毎度のことですが、原作では
 紬さんが店員さんに
 プレッシャーを与えて
 サービスしてもらってました)

自分達で何とかしようとして
周りに助けられる、この流れの方が
アニメの紬さんらしいです。




k-on11_058B3.jpg用事も終わったので澪を呼びにいきますが
「みーお、ほら、帰るぞ」
「やだ」
本当に珍しい聞き分けのない澪
表情もいつもと少し違う

「っていうかみんな待ってんだって」
「ヤダ」
(どんな友人同士でも、ふとした拍子に
 何かズレることもありますが)

律は、いつもの調子で
引っ張ります。
「もう、いいよ!バカ律」


用事もすんだので解散でもなく
「あ、ごめんこのあと
 和ちゃんと約束あるんだ」

と唯ここまではいつもの流れ

「え、和も来るの?私もいっていい?」
乗ってくる澪

それを見守る律は・・。

k-on11_065.jpg



k-on11_066B2.jpgで、後半
喫茶店で珍しい
組み合わせの3人
(ここでの会話は
 原作では学校での
 なんでもない1コマでした
 あとに律が乱入する流れも一緒

 だけど、前半からの雰囲気で
 全く印象の違うシーンに)

「いや~うちの澪がいつも
 お世話になってま~す」


少しトゲのある絡み方に
今度は澪が違和感を感じてます。





k-on11_079B4.jpg別の日の学校
(さっきの学校のシーンは
 ほぼこのシチュエーション)

またまた、割り込み律
こんどは急に昼休みの練習をはじめます。

さすがに不機嫌の澪

「も、もう教室戻るぞ」
「ふ~ん、戻れば」
「っ!?」
「悪かったよ、せっかくの和との
 楽しいランチタイムを邪魔してさ」
 

(ようはクラスが別になって
 お互い少し変わってしまった距離を
  
 律は必死になって『いつものとおり』
 にしようとして

 澪は和さんと接する機会が
 増えてわりとうまくやっている

 幼い頃は人見知りが激しかった澪を
 律が引っ張っていたのだろうけど
 
 今はそれもあまりなくなって
 律自身、引っ張る対象があったことで 
 逆にそこによりかかっていた
 自分に気付いたのかもしれない)

この作品では全くかかれなかった
ベクトルのやりとり

なので、紬さんも梓も事態を
どうにかしようと空回り気味ですが

(は、はずした)
当事者たちも、他の3人も不器用な行動
(それでも何とかしようと体をはった梓
 こういう時に特にそれぞれの
 キャラクターがでます)


どうにか練習を始めますが
雰囲気の悪さは音にも出てしまってます
また放課後と言い残して律は部室を出ます。

「バカ律」




k-on11_095B3.jpgそれから二日、
律は部活に顔を出していないよう
不安がる4人ですが、

「そりゃやっぱり、
 澪ちゃんが冷たいからじゃない」


冗談まじりに状況を動かす
さわ子先生はやっぱり大人だ。
(センスはアレですが)

「でも。もし、このまま戻ってこなかったら
 学園祭のライブどうなるんでしょう」


呼びに行くか、練習するか
悩む4人ですが、
 
「もしくは、代わりを捜すとかね~」

「りっちゃんの代わりはいません!」
2人のやりとりを見て入った紬さんだからなおさらでしょう
しかし、今回のさわ子先生は人を焚きつけるのがうまい

別の日の朝、
律の様子を見にきた澪ですが
休んでいるとのこと
(直接、家にいえけないところが今の澪) 



k-on11_111B3.jpgで、自宅で寝込んでいる律
(以前話にでたわりには片付いている?)

階段を上がる音に気付いたようで
「みお~」
「超能力者か・・」
特に驚くこともない澪

「風邪どう?」
「まだちょい熱ある」

「いいからはやく治しなよ
 みんな待ってるからさ」


「怒ってない?」
「ないよ」 

「澪は?」
「っ・・・ないよ
 あたりまえだろ、ただ・・」

薄く笑いながら答える澪

「なに?」









k-on11_116L2.jpg

「律のドラムがないとちょっと寂しいかな
 私、はしり気味でもさ、やっぱ意気が良くって
 パワフルな律のドラム好きなんだよ」


真面目に話す澪を
ニヤニヤ眺める律

k-on11_120L2.jpg


「もう治ったー」
「いや、治ってないから」

気持ち的にはもう治ったうようです。

風邪になって素直に甘えることができた律
気弱な態度をほおっておけることができない澪
(人の体はあんがいうまく出来ています)

とりあえず、少し青臭く言えば

なんでもわかる友達よりもわからないときもあるけど、
もとに戻ることができる関係が理想なのではないかということ

(これは、仕事でミスをしてこなかった人よりもミスを挽回する力がある人が重宝がられるのと一緒・・・だと思うたぶん和さんがこんな感じかな?)

k-on11_123L2.jpg


あとから来た3人も安心したようですが、
「で、何で唯まで寝てるんだ」
うまく治まったから安心したんでしょう。





k-on11_131B2.jpgはれて全快ですが、

「ちょっと!
 学祭の講堂使用届け出さなかったの!」


頼み込む律と和さん
なんとか今日一杯期限を延ばしてもらいました。

「ああ~あんた、ええ人や
 澪をよろしく、そしてこれからは
 あたしの面倒もみてくだせえ」


和さんも含めてうまくまとまった感じ
しかし、澪と和さん2人に頼るとは
律らしい流れかな






k-on11_137B4.jpgいつものグダグダなやりとり
結局さわ子先生が強引に決定

普通のアニメであれば何話かかけて
やってもいい感じの話でしたが
ハイペースで時間がすぎるけいおんでは
そうすることも難しく
最終回の前振りとして納めたようです。

(あとは学園祭に向けて
一生懸命練習するだけ)


で、唯の風邪に繋がってくるわけですが
今回は出番の無かった憂
最後は一番見たかったエピソードで大活躍
・・・だと思います。
(ライブの衣装を選ぶ流れも
 面白いので、たぶん入れてくれると・・)


けいおん!第10話 「また合宿!」
けいおん!第9話 「新入部員!」
けいおん!第8話 「新歓!」
けいおん!第7話 「クリスマス!」
けいおん!第6話 「学園祭!」
けいおん!第5話 「顧問!」
けいおん!第4話 「合宿!」
けいおん!第3話 「特訓!」
けいおん!第2話 「楽器!」
けいおん!第1話 「廃部!」








拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : けいおん!
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

東のエデン 第10話 (物部ファン視点)

●ちなみに、うちのblogでは、東のエデンの考察の専用ページがあります。
東のエデン(10話までの考察とまとめ)←気になったらゴーです。

●大杉 そろそろ最終話の空気を読まない

「記憶って・・あんた、板津に会ったのか」
eden_10_01.jpg

「ああ、彼は君の事を英雄といっていたよ、大杉君」
eden_10_02.jpg

「?!」

eden_10_03.jpg
・大杉、パンツのついた大嘘で、英雄として歴史に名が残る。



●大杉 滝沢より先にアウトサイドをぶん殴る

「君はアウトサイドをぶん殴りたいといっていたが・・・」
eden_10_04.jpg
「まぁ老人を殴るってのも、どうかとおもうんで・・・」

・数日前

「こんなもん読まんでもいい」
eden_10_06.jpg
「?!」

「ワシらにとって、火浦先生は救世主なんじゃ・・・」
eden_10_07.jpg

「グラビア返せ、この昭和の亡霊が」(中二っぽく
eden_10_09.jpg
「ごふっ!(なぜわしの正体を)」

・実はアウトサイド、火浦病院を気にいってました。



●大杉 前回の続きからそろそろ気づく

「もしかして、俺この物語の主人公じゃなかったんじゃないかって・・・」
eden_09_07.jpg
「?・・・」

「ヒロインと結ばれないんじゃ、主人公じゃないですよ!」

「まぁいいんじゃない」

「そんな・・・黒羽さん冷たいですよ・・・」

「・・・私が居るじゃない・・・(小声)」
eden_10_10.jpg
「?・・・・今何かいいました?」

「・・・・なんでもない いいから、話を続けなさい」

「・・・・(俺のジョニーは、もしや黒羽さんのためのものなんじゃ・・・)」

・次回、「黒羽を満足させるジョニーあらわる」ご期待ください。(ねーよ



●大杉 また気づく

「そういえば、なんで今回(物部ファン視点)なんだよ」
eden_10_11.jpg

「あきたんだろ・・・」
eden_10_12.jpg

「ひねりを加えようと、記事を書いている人がしたとか」
eden_10_13.jpg
「物部って人のほうがあんたより、迂闊な人だからだとか」

「そんな、俺より迂闊な奴がいたなんて・・・」

・同時刻

「No12! サポータ! いや!アウトサイドか!」eden_10_14.jpg
「(誰だか知らないが物部さん、頑張ってくれ)」(物部、大杉に同情される

・ちなみにこの時、アウトサイドは火浦病院の夜勤。(シフト組まされてたんですね、わかります
●まとめのまとめ(東のエデン 関連の記事)
東のエデン(11話までの考察とまとめと感想)  
東のエデン(10話までの考察とまとめと感想)   東のエデン 第11話(大杉ファン視点)
東のエデン(9話までの考察とまとめ)   東のエデン 第10話(物部ファン視点)
東のエデン(8話までの考察とまとめ)   東のエデン 第9話(大杉ファン視点)
東のエデン(7話までの考察とまとめ)   東のエデン 第8話(大杉ファン視点)
東のエデン(6話までの考察とまとめ)   東のエデン 第7話(大杉ファン視点)
東のエデン(5話までの考察とまとめ)   東のエデン 第6話(大杉ファン視点)
東のエデン(1話~4話考察とまとめ)
東のエデン 聖地巡礼 (平澤一臣司会進行視点)


●東のエデン (携帯待受け ダウンロードまとめ)
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 通常仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 物部大樹 うっかり仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様1 No09 王子様仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様2 ジュイス盤 )

これであなたもセレソン気分!?(ノブレス携帯の壁紙をつけてみる) 拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : 東のエデン
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

東のエデン ノブレス携帯待受け動画 (物部大樹 仕様)

●ノブレス携帯 「物部大樹」うっかりな通常版です。
eden__KEITAI_03_01.jpg

●東のエデン (携帯待受け ダウンロードまとめ)
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 通常仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 物部大樹 うっかり仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様1 No09 王子様仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様2 ジュイス盤 )

これであなたもセレソン気分!?(ノブレス携帯の壁紙をつけてみる)




■右クリックダウンロード■

「見本版なので、ダウンロードは拍手からお願いいたします。」

●今回は、作中で物部大樹の使うNo01のノブレス携帯の通常状態を再現しました。

物語の進行どおり、No.04とNo.05 やがてNo.10が消灯します。

さらに、第10話の「物部うっかりシーン」での、No12のセレソン活動履歴の閲覧を再現。

eden__KEITAI_03_02.jpg

・物部さんはセレソンの中でも合理的な知性派。

eden__KEITAI_03_03.jpg

・ほかのセレソンをも仲間に引き入れアウトサイドに成り代ろうとします。

eden__KEITAI_03_04.jpg

・ゆえに、そのうっかりなシーンは、ミサイル攻撃よりインパクトがありますw。

eden__KEITAI_03_05.jpg

・うっかり版なのですが、うっかりが可愛いので、普通通常版創る気無いです。
・物部さんのこのポジションは個人的につぼです。


●携帯動画壁紙シリーズ「なんちゃって ノブレス携帯待ち受け動画」●

シリーズNo03「物部大樹:うっかりな通常版」

次回は、滝沢と黒羽のジュイスマーク版です。ご期待ください。

なんちゃって版なので、ノブレスメッセージに「仮定の不在証明」と文字が入ります。

●東のエデン (携帯待受け ダウンロードまとめ)
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 通常仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 物部大樹 うっかり仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様1 No09 王子様仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様2 ジュイス盤 )

これであなたもセレソン気分!?(ノブレス携帯の壁紙をつけてみる)


●まとめのまとめ(東のエデン 関連の記事)
東のエデン(11話までの考察とまとめと感想)  
東のエデン(10話までの考察とまとめと感想)   東のエデン 第11話(大杉ファン視点)
東のエデン(9話までの考察とまとめ)   東のエデン 第10話(物部ファン視点)
東のエデン(8話までの考察とまとめ)   東のエデン 第9話(大杉ファン視点)
東のエデン(7話までの考察とまとめ)   東のエデン 第8話(大杉ファン視点)
東のエデン(6話までの考察とまとめ)   東のエデン 第7話(大杉ファン視点)
東のエデン(5話までの考察とまとめ)   東のエデン 第6話(大杉ファン視点)
東のエデン(1話~4話考察とまとめ)
東のエデン 聖地巡礼 (平澤一臣司会進行視点)

拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : 東のエデン
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

東のエデン(10話までの考察とまとめと感想)

●まとめのまとめ(東のエデン 関連の記事)
東のエデン(9話までの考察とまとめ)   東のエデン 第10話(物部ファン視点)
東のエデン(8話までの考察とまとめ)   東のエデン 第9話(大杉ファン視点)
東のエデン(7話までの考察とまとめ)   東のエデン 第8話(大杉ファン視点)
東のエデン(6話までの考察とまとめ)   東のエデン 第7話(大杉ファン視点)
東のエデン(5話までの考察とまとめ)   東のエデン 第6話(大杉ファン視点)
東のエデン(1話~4話考察とまとめ)
東のエデン 聖地巡礼 (平澤一臣司会進行視点)

●東のエデン (携帯待受け ダウンロードまとめ)
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 通常仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 物部大樹 うっかり仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様1 No09 王子様仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様2 ジュイス盤 )

これであなたもセレソン気分!?(ノブレス携帯の壁紙をつけてみる)

●明かされていく真実
アウトサイド、ノブレス携帯
全てが完全なシステムの上に成り立っていたものだった。

ノブレス携帯のシステムを乗っ取ろうとする物部

迂闊な月曜日の時の自分を聞かされた滝沢

掌握しかけたはずのシステムに介入するNO.12

状況から、裏切られた滝沢はアメリカで時代の空気が望む
『何かもっとすごい事』のためにテロリストになろうとしたのだろう

望むことをそのまま与えることに
記憶を消す前の滝沢は何を考えていたのだろうか

そんな思いであれば自身で本当に記憶を消したのか疑わしくなるが、
(関わっているのが播磨研であることも疑惑を強める)
このシステムが偽装を得意していることから
第3者が記憶を消したのではないかと思われる。
(第1話において、電話に出て何かを聞き記憶が無くなったようなので
 自分で記憶を消すのであればもっと他の方法があると思われるが)
履歴としては他のセレソンには自分で行ったように
思わせたかったのかもしれない


●他のセレソンの履歴
情報量の多い9話だったが
作中に登場しないセレソンの履歴も一部表示されていた。

漠然とした内容が多く
人物像の特定にはいたらなそうだが

現在登場していない人物のカテゴリーとして
『子供』が居るのではないかと考えている。

老人、若者、男、女、それぞれの視点で
行動しているが
未成熟な思考として『子供』の視点から
日本をより良くする行為は想像外である。

根拠としてではなく、パターンの先を考えたことだが
ノブレス携帯を持ちジュイスと話す『子供』のヴィジュアルは
想像するだけで背中を冷たいものがはしる。



●戦後とミサイル
NO.10がミサイル攻撃を仕掛けたわけだが
携帯のログから
戦後からやり直すため
日本をミサイル攻撃

板津の解説で
海自のレーダーに幻の機影を映し出し
ミサイルを発射される
等のディティールは神山監督の師匠、押井監督の作品
『機動警察パトレイバー 2 the Movie』での演出に近い
同作品は東京を舞台にしたものだが最後にアメリカのミサイル発射を
匂わせる流れもあった。

『戦後からやり直す』つまりは主権を譲渡し
他国の手をかりつつ復興という名の誘導政策

実際、今の日本はその土台の上に成り立っているが
載せ方を間違えた積み木を崩したところで
今を教訓にしてよりよき方向に進める保障はどこにもない。
アウトサイドの語る『日本を救う』手段
というよりはこれは全てを諦めたリセットだろう。




●まとめのまとめ(東のエデン 関連の記事)
東のエデン(9話までの考察とまとめ)   東のエデン 第10話(物部ファン視点)
東のエデン(8話までの考察とまとめ)   東のエデン 第9話(大杉ファン視点)
東のエデン(7話までの考察とまとめ)   東のエデン 第8話(大杉ファン視点)
東のエデン(6話までの考察とまとめ)   東のエデン 第7話(大杉ファン視点)
東のエデン(5話までの考察とまとめ)   東のエデン 第6話(大杉ファン視点)
東のエデン(1話~4話考察とまとめ)
東のエデン 聖地巡礼 (平澤一臣司会進行視点)

●東のエデン (携帯待受け ダウンロードまとめ)
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 通常仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 物部大樹 うっかり仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様1 No09 王子様仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様2 ジュイス盤 )

これであなたもセレソン気分!?(ノブレス携帯の壁紙をつけてみる) 拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : 東のエデン
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

-Saki-咲 第十局

決勝は順調に進んで次鋒戦、今回はメガネな人たちです。
で、試合外でもいろいろ進行しつつ
回想と意外な人達が出てる第十局

※マンガ原作を読んでアニメを見ております。
アニメのみ見ている方は先のネタバレが混じる
可能性があるのでご注意ください。
なお、書いている人間は麻雀の知識がほぼありません。
(ゲームの麻雀を少しとアニメのアカギを見ていた程度)


saki10_001B2.jpgで、のっけからこの人達は?
『和先輩と言ってるんだから後輩でしょ
 八局の和さんの回想を参照しなさい!』
珍しく、N氏から的確なツッコミ
見返して納得、和さんやタコスと中学時代に麻雀部だった2人でしたか・・。

いい感じに変わっていたので気がつかなかったです。
N氏から、『見え透いたことを言う』と呟かれましたがスルーします。
だって原作5巻までに出てきてないんですもん
新キャラってわけではないですが、
面白い使い方、和さんの副将戦までには
つくとは思いますが・・。



saki10_005B3.jpgで、各校反省会
大量リードの風越はだいぶ余裕
レギュラー外の部員が起こしてくれた牌譜に
申し訳なさ一杯の美穂子さん
(優しさを与えるばかり人は
 逆に優しくされるのに慣れてない
 というか居心地の悪さを感じてしまう)

龍門渕は、
「男らしく負けを認めなさいませ」
「俺は女だ」
と、男らしく言われても
あまり説得力がないです。更に
「でもま、楽しかったわ」
って爽やかすぎです。

清澄では、
和さんが寝不足気味
久さんは
「応援がないことより、
 ぬるい麻雀打たれる方が嫌だわ」

と、現実的な答え。








saki10_013B3.jpgそんな中、タコス帰還
「おかえり」
「がんばったの」
と、先輩2人はフラットトーンで出迎え

「宮永さん、仮眠室に行きましょう」
タコスのためなんですが、
積極的な和さんに邪推をしてしまいます。

2人が出て行った後に大泣き
結果としては2位でも試合内容は
納得いかず悔しかった、
そういうときは我慢せず、
我慢させず泣けばよいのです。

忘れられた京太郎はまあご愛嬌ってことで、

saki10_019.jpg



saki10_021B2.jpgアナウンスが入り次鋒戦の開始
スタンバイする各校のメガネさん

一方、仮眠室で2人っきりの咲と和さん
(今までの雰囲気から突っ込み所満載ですが
 各所でいじり倒されていると思うのであえてスルー)














saki10_033B3.jpg2人がお幸せなころ、次鋒戦開始
清澄の控え室では2人だけなので
タコスは久さんに甘えっぱなしだ。

で、まこの過去エピソード
(原作では今も雀荘なので
 このへんはアニメとしての辻褄合わせ
 まこ自体にはあまりかんけいないですが)

「メガネを外して視界をぼやかせると
 現在の卓上と似た過去のシーンを記憶から引き出すことが出来るんだって」


これだけ聞けば、美穂子さんにはるぐらい
アレな能力ですが・・。
(結局シーンを再現できても判断するのは
 自分なので判断能力がものをいうようですが)










saki10_046B4.jpgシロウトさんの香織に翻弄されてます。
(サイドポニー好きのN氏がやたら
 うるさいですが割愛)

で、鶴賀の控え室
「相変わらず香織はヘタッピだな」
と、同じチームからと思えないコメント

ギリギリ五人揃って出れたこの大会ですが

「だが人間こうなると欲が出るものだな」
ゆみさんの渋いセリフ
鶴賀にも彼女達なりの物語があるようです。

会場ではその香織がリーチ
(自信満々に打つ人がほとんどなので動きが面白い
 手配の並べ方とかいかにもなシロウトが出てます)

そのままツモで四暗刻
(作中の何人かは
 半荘2回では実力が出るものではないとか
 藤田プロは
 『今年は運の要素が強すぎる』
 と指摘しているので
 何が起こってもおかしくはない・・ということだと思う)

そのころ
お幸せな2人に悪戯だそうです・・。








saki10_057B2.jpg後半
パシリの京太郎が妄想しつつ戻った頃 
次鋒戦は既に終了
(まこのターンはこれでほぼ終了)

最下位になってしまった清澄
久さんは冷静になるべく取り戻すと言ってます。












saki10_062B3.jpg龍門渕サイドではともきーにダメ出し
(決勝の中で次鋒戦はが一番描写が少ない)

藤田プロと衣のじゃれあい
衣と藤田プロは親善試合で
戦ったことがあるそうな
(直接ではないにしろ衣が勝ったらしい本当に強いというのがどういうことか定義が難しいところですが
 
 作中ではプロは年間何千試合というリーグで勝敗を決めている
 かと思えば高校生はこうやって運の要素が強い試合で振るい落とされる

 ようは本人が勝ちたいと思った試合に
 勝てるかどうかというところでしょうか)

エトペンをサルベージした衣
『はじめてのおつかい』開始 

悪戯した2人も反省したらしく
捜しに戻りますが
(もともと人数が多いので試合外だと
 動いてる人多い・・)



saki10_080B23.jpgで、中堅戦のスタンバイ
「麻雀は運ではない。
 だが、半荘2回程度では
 素人がプロに勝ちこすこともある」

鶴賀のゆみさんは相変わらず渋く決めてます。 

風越も点差は詰まらず一位
美穂子さんは機嫌よさげですが
「清澄の中堅と大将の牌譜
 おかしくないですか?」
と、不安げ

で、久さん
タコスとまこの一瞬の不安を見逃さず
(悪くないわ)
と、分の悪い賭けが好きな人っぽいです。

saki10_092B2.jpg



そして、久さんを見た美穂子さん
「この人、上埜さん!?」

saki10_094B3.jpgsaki10_095.jpg

(3年前の全国中学生大会で
 最後まで私を苦しめたただ一人の人)

だそうです。これだけで、
久さんの実力がうかがいしれる。
(回想の美穂子さんがちょっといい感じ
 そして久さんはちょっとカッコイイ
 美穂子さんのイメージ補正?)
(細かく突っつくと
 この回想のとき原作では
 『3年前のインターミドルで
 私を苦しめた人』
 なのでアニメでは印象がパワーアップ)






というところで十局終了
次回はずっとまともに打つ描写のなかった
久さんの実力!?

saki10_100.jpg



-Saki-咲 第九局 「開眼」
-Saki-咲 第八局 「前夜」
-Saki-咲 第七局 「伝統」
-Saki-咲 第六局 「開幕」
-Saki-咲 第五局 「合宿」
-Saki-咲 第四局 「翻弄」
-Saki-咲 第三局 「対立」
-Saki-咲 第一局 「出会い」 拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : 咲-Saki-
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

東のエデン ノブレス携帯待受け動画 (白鳥・ダイアナ・黒羽 仕様)

●ノブレス携帯 「白鳥・ダイアナ・黒羽」通常版です。
eden__KEITAI_02_02.jpg

●東のエデン (携帯待受け ダウンロードまとめ)
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 通常仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 物部大樹 うっかり仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様1 No09 王子様仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様2 ジュイス盤 )

これであなたもセレソン気分!?(ノブレス携帯の壁紙をつけてみる)





■右クリックダウンロード■

「見本版なので、ダウンロードは拍手からお願いいたします。」

●今回は、作中で白鳥・ダイアナ・黒羽の使うNo11のノブレス携帯の通常状態を再現しました。

物語の進行どおり、No.04とNo.05 やがてNo.10が消灯します。

さらに、第7話の「セレソン同士の戦い」の最中に、滝沢のセレソン活動履歴の受信を再現。

eden__KEITAI_02_01.jpg

・物語で、二人の戦いは、お互いがセレソンという武器を使い熾烈を極めて行きます。

eden__KEITAI_02_04.jpg

・そして滝沢が行き着いた先は、この世のものともいえない美貌を持つ女殺人鬼との出逢いでした。

eden__KEITAI_02_03.jpg
出会い方が違ったならば・・・と誰もが想ったはずです。

・孤独で、独善的な正義感を持つ滝沢と黒羽。

・真に解り合えたかもしれないこの二人に、運命の歯車が楽園追放というべき別れで幕を閉じてしまいます。

・そのせつない思いをこめて、この携帯壁紙を作成しました。ぜひ、この二人の壁紙を今、切なく苦しい恋をしている人達なんかに使ってもらいたいです。


●携帯動画壁紙シリーズ「なんちゃって ノブレス携帯待ち受け動画」●

シリーズNo02「白鳥・ダイアナ。黒羽版:通常」

次回は、滝沢と黒羽のジュイスマーク版です。ご期待ください。

なんちゃって版なので、ノブレスメッセージに「仮定の不在証明」と文字が入ります。

●まとめのまとめ(東のエデン 関連の記事)
『劇場版 東のエデン』をユナイテッド・シネマ豊洲で観る ~ THE KING OF EDEN 編~
『劇場版 東のエデン』をユナイテッド・シネマ豊洲で観る ~ PARADISE LOST 編~

東のエデン(11話までの考察とまとめと感想)  
東のエデン(10話までの考察とまとめと感想)   東のエデン 第11話(大杉ファン視点)
東のエデン(9話までの考察とまとめ)   東のエデン 第10話(物部ファン視点)
東のエデン(8話までの考察とまとめ)   東のエデン 第9話(大杉ファン視点)
東のエデン(7話までの考察とまとめ)   東のエデン 第8話(大杉ファン視点)
東のエデン(6話までの考察とまとめ)   東のエデン 第7話(大杉ファン視点)
東のエデン(5話までの考察とまとめ)   東のエデン 第6話(大杉ファン視点)
東のエデン(1話~4話考察とまとめ)
東のエデン 聖地巡礼 (平澤一臣司会進行視点)

●東のエデン (携帯待受け ダウンロードまとめ)
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 通常仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 物部大樹 うっかり仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様1 No09 王子様仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様2 ジュイス盤 )

これであなたもセレソン気分!?(ノブレス携帯の壁紙をつけてみる) 拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : 東のエデン
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

これであなたもセレソン気分!?(ノブレス携帯の壁紙をつけてみる)

●ノブレス携帯の壁紙をつけてみる

●東のエデン (携帯待受け ダウンロードまとめ)
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 通常仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 物部大樹 うっかり仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様1 No09 王子様仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様2 ジュイス盤 )

eofe_000.jpg


「Nさん、Nさん」

「なんだい、絵なら今忙しいから描けないよ」

「いや、それは置いといて
 携帯の壁紙を変えましょう♪」


「いや、もう携帯の壁紙は
 お気に入りのフィギュアコレクションで埋まってから」


「そんな、落し物として拾ったときに生暖かい顔しかできない携帯は没収です
 とりあえず、サイトからデータ落としてください、でないとこれは返しません」


「仕方がないな・・・絵を押しても出来ないんだが・・」

「ちゃんと文を読んでます?
 「見本版なので、ダウンロードは拍手からお願いいたします。」  
 って書いてあります。記事の上の拍手のボタンを押してください」

「む、なんか同じようなのが出てきた」

「で、『右クリックダウンロード』の文字で
 右クリックで『対象をファイルに保存』でPCに保存できます、これで携帯にメールを送ればOKです」


「・・・とろこがそうもいかない・・」

「は?」

「このPCは現在メールが使えないのだ」

「ああもう!!ネット見れるのにどんだけ、アレな環境なんですか!
 ホットメイルでも、USB接続でも、携帯からSDカード出してPCに接続するでも
 いくらでも方法はあるんですから」


「・・・・・ミニSDカードの変換アダプタ無くした」

「・・もういいです。そこに座っていてください」

とりあえず、他のメールが使えるPCからN氏の携帯へ
携帯によって対応していない場合あります。

「お、見れた見れた」

「完了です・・なんか無駄に疲れた」

「よし、これを見せながら考察のネタを話して
 東のエデンに関心のあるお姉さんを口説いてこよう」


「そういう、春先ジョニー的な考えはよく回りますね
 そんなダメセレソンはすぐサポーターに消されそうですが・・」



●まとめのまとめ(東のエデン 関連の記事)

『劇場版 東のエデン』をユナイテッド・シネマ豊洲で観る ~ THE KING OF EDEN 編~
『劇場版 東のエデン』をユナイテッド・シネマ豊洲で観る ~ PARADISE LOST 編~

ウォークマン NW-A840シリーズで 東のエデンをDVD(720x480)画質で全11話持ち歩け

劇場版 東のエデン The King of Eden (池袋シネ・リーブル 1/2(土)サービスデー1,000円均一日 レビュー)

東のエデン Blu-ray Disc Vol.03 ( 商品内容説明視点 および 大杉ファン視点 )
東のエデン Blu-ray Disc Vol.02 ( 商品内容説明視点 および 大杉ファン視点 )
東のエデン Blu-ray Disc Vol.01 ( 商品内容説明視点 および 大杉ファン視点 )

東のエデン(11話までの考察とまとめと感想)  
東のエデン(10話までの考察とまとめと感想)   東のエデン 第11話(大杉ファン視点)
東のエデン(9話までの考察とまとめ)   東のエデン 第10話(物部ファン視点)
東のエデン(8話までの考察とまとめ)   東のエデン 第9話(大杉ファン視点)
東のエデン(7話までの考察とまとめ)   東のエデン 第8話(大杉ファン視点)
東のエデン(6話までの考察とまとめ)   東のエデン 第7話(大杉ファン視点)
東のエデン(5話までの考察とまとめ)   東のエデン 第6話(大杉ファン視点)
東のエデン(1話~4話考察とまとめ)
東のエデン 聖地巡礼 (平澤一臣司会進行視点)

●東のエデン (携帯待受け ダウンロードまとめ)
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 通常仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 物部大樹 うっかり仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様1 No09 王子様仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様2 ジュイス盤 )

これであなたもセレソン気分!?(ノブレス携帯の壁紙をつけてみる)


拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : 東のエデン
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

東のエデン ノブレス携帯待受け動画 (滝沢仕様)

●こんな携帯欲しかった! でも手になんて入らない。壁紙だけでもノブレス携帯っぽくしようぜ。

eden__KEITAI_01_02.jpg

●東のエデン (携帯待受け ダウンロードまとめ)
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 通常仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 物部大樹 うっかり仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様1 No09 王子様仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様2 ジュイス盤 )

これであなたもセレソン気分!?(ノブレス携帯の壁紙をつけてみる)





■右クリックダウンロード■

「見本版なので、ダウンロードは拍手からお願いいたします。」

●今回は、作中で滝沢の使うNo09ノブレス携帯の通常状態を再現しました。

物語の進行どおり、No.04とNo.05 やがてNo.10が消灯します。

eden__KEITAI_01_01.jpg


●携帯動画壁紙シリーズ「なんちゃって ノブレス携帯待ち受け動画」です。●

シリーズNo01「滝沢版:通常」

次回は、黒羽版とジュイスマーク版です。ご期待ください。

なんちゃって版なので、ノブレスメッセージに「仮定の不在証明」と文字が入ります。


●まとめのまとめ(東のエデン 関連の記事)

「セレソンNo.7 その隠された物語を紐解こう視点。」

「東のエデン 劇場版 / 機動警察パトレイバー2 the Movie」オリジナル・サウンドトラック / 川井憲次 ダブルレビュー

劇場版 東のエデン The King of Eden ( オープニング解析視点 及び各セレソン考察視点 )

『劇場版 東のエデン』をユナイテッド・シネマ豊洲で観る ~ THE KING OF EDEN 編~
『劇場版 東のエデン』をユナイテッド・シネマ豊洲で観る ~ PARADISE LOST 編~


ウォークマン NW-A840シリーズで 東のエデンをDVD(720x480)画質で全11話持ち歩け

劇場版 東のエデン The King of Eden (池袋シネ・リーブル 1/2(土)サービスデー1,000円均一日 レビュー)

東のエデン Blu-ray Disc Vol.03 ( 商品内容説明視点 および 大杉ファン視点 )
東のエデン Blu-ray Disc Vol.02 ( 商品内容説明視点 および 大杉ファン視点 )
東のエデン Blu-ray Disc Vol.01 ( 商品内容説明視点 および 大杉ファン視点 )

東のエデン(11話までの考察とまとめと感想)  
東のエデン(10話までの考察とまとめと感想)   東のエデン 第11話(大杉ファン視点)
東のエデン(9話までの考察とまとめ)   東のエデン 第10話(物部ファン視点)
東のエデン(8話までの考察とまとめ)   東のエデン 第9話(大杉ファン視点)
東のエデン(7話までの考察とまとめ)   東のエデン 第8話(大杉ファン視点)
東のエデン(6話までの考察とまとめ)   東のエデン 第7話(大杉ファン視点)
東のエデン(5話までの考察とまとめ)   東のエデン 第6話(大杉ファン視点)
東のエデン(1話~4話考察とまとめ)
東のエデン 聖地巡礼 (平澤一臣司会進行視点)

●東のエデン (携帯待受け ダウンロードまとめ)
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 通常仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 物部大樹 うっかり仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様1 No09 王子様仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様2 ジュイス盤 )

これであなたもセレソン気分!?(ノブレス携帯の壁紙をつけてみる)







拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : 東のエデン
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

けいおん!第10話(ネタバレあり)

また『合宿』です。少ない話数のなかで同じネタと言われそうですが
2番煎じでなければ、できない演出もあります。
そんなきめ細かい描写が特に感じられた10話です。

※マンガ原作を読んでアニメを見ております。
アニメのみ見ている方は先のネタバレが混じる
可能性があるのでご注意ください。


k-on10_001B3.jpg夏休みのようで
憂は梓と待ち合わせ
(梓の入部をきっかけに
 仲良くなったのだろうこの二人

 夏に『はじめておでかけ』は少し
 遅い気もしますが学校や放課後とかが
 メインだったのでしょう
 どうでもいいですが、
 このアニメ上数少ないしっかり者同士の
 普通の会話、心が癒されます)

話題は去年の合宿
唯が楽しかったと言っていたのを聞いて

「それって練習が充実してたってこかな?」
と梓、前向きな性格はそのままのようです。

「みなさん、あんないい演奏をする先輩だもんね
 合宿くらいは・・・(大丈夫かな~)








k-on10_012B3.jpgOPとタイトルを挟んでも続く
憂と梓のガールズトーク
個人的にこのままずっと
やってくれても構わないんですが

話題は更に軽音部メンバーへ
唯に関しては梓は戸惑ってますが
相変わらず姉妹愛は強いようです。

澪なら姉に欲しいと言う梓
(このへんは原作からなので
 もう少し過剰な梓ビジョンを期待してましたが、
 アニメの梓は気持ちクールなので普通)












k-on10_020B3.jpg「律さんは?」

「あの人はいい加減で大雑把だからパス、かな」
「ほ~誰が大雑把だって?」
声音を変えた律の不意打ち
さすがハプニングマシーン

で、話題は律を交えて紬さん
お嬢様度合いを適当に吹く律ですが
(説明絵のはず紬さんが
 会話中の律と梓のディフォルメカットを見るのは
 いかにもアニメらしい演出)

確認してみると、
執事からフィンランドで避暑中とのこと
お嬢様振りを再確認

流れで平沢家にお邪魔
唯は憂の言うとおりグダグダ
(クリスマスからうっすら気になってましたが
 唯のだらけている2階
 2階なのにリビングスペースは珍しい
 3階建てだからこれで普通なのか)

更に、ここまで流れは
原作では合宿後のエピソード
先にもってくることで
梓の紬さんに対する印象や
改めて憂と話す会話がうまく生きてくる


k-on10_040B3.jpg別の日の学校、律と唯で
合宿の誘いにさわ子先生を訪問
面倒そうに断るさわ子先生
(この二人のふてくされた顔は
 たぶん今回から、
 顔が崩れすぎな感じですが
 意外と多用されてます)
 
で、練習後の合宿の買い物
「ところで何買いにいくんですか
 新しい機材とか?」

「え~と・・・」
半眼で答える澪、遊び気満々の唯達

「まあ、息抜きも必要だから、な」
「そっか、そうですね」
フォローする澪と
聞き分けのいい梓

さすがの律も少し寂しそう。







k-on10_047B3.jpg合宿当日
一年越しでまたも、別荘に驚く一同
(梓と澪が切れてます・・
 BSで見てくださいってことですか)

そして前回よりも
素早く遊びに出るアレな二人

で、練習と遊びの多数決
遊びに、唯と律
練習に、澪と梓

紬さんは、遊び・・というか既に水着
梓が増えても流れは変わらず

(でも、ムギ先輩の遊びって・・もしかして)
憂との会話を前にもってきたので生きる所

やたら豪華な遊びを想像してますが・・
自分が入ってないところが梓らしいです。

「浜辺にあるものをすぐに片付けて
 お船もいらない~」


k-on10_057L2.jpg

前回は家の中でしたが今回は外、
今年も紬さんの『普通』は大変なようです。



k-on10_062B3.jpg律の挑発にのって遊ぶ梓
「梓ちゃんもすっかりみんなと
 仲良くなったね」

「そうかな・・」
スナップを撮る澪
(フォーカスが甘めなところが
 いかにもな感じ)

そして、ふじつぼネタリターンズ
あんど、唯と律の無人島物語セカンド

(何やってんすか)
わからないままの梓でいてください。

何だかんだで梓だけ真っ黒ですが・・。

「私はちゃんと練習もするもん」
「じゃあ、一晩中?」
「っ~するもん!」

k-on10_077.jpg




k-on10_081B3.jpg後半、練習開始・・・
(真っ黒で水着の跡がくっきりの
 梓にちょっとドキドキ)

唯の絶対音感エピソードはちゃんと入ってましたね
(逆に普段のダラダラ感が際立つことになりますが)

あと、遊ぶ前と後で唯だけ着てるのが違うっぽい
(アレな服でないと気合が入らないとか・・)

そうそうに夕食、そのあと花火
今年は大人しめの普通の花火です。

「がんばれ、がんばれ」

紬さんは線香花火に興味津々
そんな様子をぼんやり眺める梓








k-on10_101B3.jpgお次は肝試し
澪と梓の師弟?コンビ

「こ、高校生にもなって肝試しもないよな・・」
「あの~手が痛いんですけど・・」
先輩だろうと怖いものは怖い

物音に振り向き振り向く二人
うめき声と共にさわ子先生登場
(動きを区切った描写がいい感じに怪しい)

「あとから合流してみんなを
 驚かせようとしたんだけど道に迷って・・」

「驚かせようって目標は
 達成できたみたいですけど・・」


振り向くとまだ色の抜けてしまっている澪

(澪先輩ってこんなに怖がりだったんだ)









k-on10_109B2.jpg最後にお風呂
湯気が絶賛増量中ですが・・。

いろいろネタを入れつつ
唯の太らない発言にさわ子先生まで
返すのはちょっと面白かった。

で、さわ子先生の澪と梓の見分けが付かない発言
梓が黒くなってるので
それなりにわかる気がする・・と
原作もそれなりに見返してたはずなのに
今更思ったり・・。
(原作はここですみに『作者批判?』と
 キャラの描き分け具合を逆手にとった
 自虐ネタがあったのでそっちがメイン
 だったと思うんですが・・)



k-on10_112B4.jpg皆さん就寝中・・
(よく聞くと紬さんまた
 ゲル状とか言ってるっぽい・・)

で、起きぬけ梓
『あのツインテールだから
 やっぱり髪長いね、いい感じ♪』
久しぶりにN氏から突っ込み
せっかく見る人が増えてるので
絵の依頼出しているのですがさっぱり・・
こんどこっそり描きかけとか晒しましょうか・・。

唯の練習を見かけて合流
髪もいつものとおり、N氏残念でした。

もくもくと練習する2人
(アンプに繋げないと
 あんな感じの音なんですか)
いつものは1人練習で
かなりの所まで上達(すぐ忘れる)
でしたが、これで上達速度があがる?

うまく出来たことを体で表現する唯
(お互いギター大丈夫ですか?)
練習にからんだスキンシップなら
まんざらでもないようです。









k-on10_120B3.jpgで、冒頭とリフレインする感じの絵と
憂のナレーション
(冒頭を見たときからだいたい
 こうなると思いましたが、うまいアレンジ)

あと、珍しく2人とも同じ服
(梓の場合は褒められたから
 また着てきたと思うと
 微笑ましいですが)

もっと練習したかったと言いつつ
一番遊んでいて真っ黒の梓
恥ずかしそうな顔が
ずるいぐらいカワイイ

「でもね、やっぱり行ってよかった」

4人の意外な一面を話す梓とそれを聞く憂
(憂はかなりのお姉ちゃん子なのに
 軽音部に入らなかったり
 合宿にも一緒にいかない
 たぶん言えば誰も反対はしなかったと思うのに

 家族だからこそ、
 お互いのプライベートな部分まで
 介入しないようにしているのかも
 それだと精神年齢高いな憂)


k-on10_126B3.jpg友達から聞く姉の話は
また違った印象をもてていいのかも


「あったかいでしょう、お姉ちゃん」
「んっ・・・そだね」

k-on10_129L2.jpg

何度も書いちゃいますが、
憂と梓の会話はこの作品の中でありながら
普通で癒されます。

k-on10_125.jpg


原作では澪と和さんの
『知り合いがクラスで少なくなった』組みの
会話とかもあるのですが
どこかで挟んでくるのでしょうか?

けいおん!第9話 「新入部員!」
けいおん!第8話 「新歓!」
けいおん!第7話 「クリスマス!」
けいおん!第6話 「学園祭!」
けいおん!第5話 「顧問!」
けいおん!第4話 「合宿!」
けいおん!第3話 「特訓!」
けいおん!第2話 「楽器!」
けいおん!第1話 「廃部!」
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : けいおん!
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

東のエデン 第9話 (大杉ファン視点)

●ちなみに、うちのblogでは、東のエデンの考察の専用ページがあります。
東のエデン(9話までの考察とまとめ)←気になったらゴーです。


●大杉 サポータ説浮上

eden_09_02.jpg
「ほかのセレソンの履歴出せるか?」

「おう」

「おい これ!」
eden_09_01.jpg

「・・・・・」
eden_09_03.jpg

「・・・・・」





●今回板津に活躍を奪われた大杉は同時刻何をしていたか?

・大杉 とりあえず、咲ちゃんの危機なので仲間を呼ぶ。
eden_09_04.jpg

●大杉 平澤に電話をかけてみた

「大杉、今忙しい、戯言は寝てから言え」eden_09_05.jpg
「・・・・・」

●大杉 後輩に電話をかけてみた

「すいません大杉さん、戯言は寝てから言ってください」eden_09_06.jpg
「・・・・・」

●大杉 おねぇに電話をかけてみた

「??間違い電話じゃない? あなた誰だっけ?」eden_09_07.jpg
「・・・・・」




●大杉くんと黒羽さん 再び

「ああ、あなたあの時の」
eden_07_02_20090522132042.jpg
eden_09_07.jpg
「あの、長くなりそうなので・・・その・・・」


「あの時は楽しかったわ」
eden_07_04_20090522132055.jpg
「あの、本当に話、長くなりそうなので・・・その・・・」

・同時刻
eden_09_08.jpg
・パンツ死去

●それで

「そう、咲って子より、いい子が見つかるわ、あなたには」
eden_09_07.jpg
「でも、まだ僕・・・彼女がすきなんです」

「そうね、それじゃ私があなたの不満聞いてあげる」

「本当ですか!」

・恋愛相談が始まった。


●東のエデン (携帯待受け ダウンロードまとめ)
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 通常仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 仕様2 ジュイス盤 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 物部大樹 うっかり仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様1 No09 王子様仕様 )
ノブレス携帯待受け動画 ( 結城亮 仕様2 ジュイス盤 )

これであなたもセレソン気分!?(ノブレス携帯の壁紙をつけてみる)

●「前回 東のエデン 第8話(大杉ファン視点)を見たい人は」←をクリック

東のエデン 聖地巡礼 (平澤一臣司会進行視点)

●ちなみに、うちのblogでは、東のエデンの考察の専用ページがあります。
東のエデン(9話までの考察とまとめ)←気になったらゴーです。

●もっとネタになる記事がご希望であればこちらへ↓
涼宮ハルヒの憂鬱 「笹の葉ラプソディ」(茂木健一郎的視点) 拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : 東のエデン
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

東のエデン(9話までの考察とまとめ)

●まとめのまとめ(以前の記事)
東のエデン(8話までの考察とまとめ)   東のエデン 第9話(大杉ファン視点)
東のエデン(7話までの考察とまとめ)   東のエデン 第8話(大杉ファン視点)
東のエデン(6話までの考察とまとめ)   東のエデン 第7話(大杉ファン視点)
東のエデン(5話までの考察とまとめ)   東のエデン 第6話(大杉ファン視点)
東のエデン(1話~4話考察とまとめ)
東のエデン 聖地巡礼 (平澤一臣司会進行視点)
東のエデン ノブレス携帯待受け動画 (滝沢仕様)←欲しい方はこちらをクリック

●一人では殺人、多数で凶悪犯、万単位で英雄
ノブレス携帯が機械的なシステムである以上、解析も可能
板津の解析から滝沢が行ったであろう『迂闊な月曜日』の行動は
被害を最小限にするためのものらしい。

黒羽の言っていた
「あなたも迂闊な月曜日を演出した男にはみえない」
というセリフは、結果的には被害者の出ることが無いように
動いた滝沢も事件を演出した一人であるということだろう。

であれば11発目のミサイルは
(解析から10発は『ミサイル攻撃』と報道されるように
 仕向けたようなのでこれも厳密にはミサイルではないかもしれないが)
滝沢がアメリカに居たため
防ぐことができなかったという形になる

物部はアメリカまで行って滝沢を監視していた
そして、10発のミサイルを防いだ人物の行動を
見届けようとして失望した様子だった。
直後に11発目が打ち込まれる。

記憶を失う前の滝沢の行動は
物部の思惑にものるものだったのかもしれない。

結局、板津の11人という推理の根拠は聞くことが出来なかったが
家を出るときに送信したものが唯一の頼みの綱だろう。


●製作者の言葉
5話の大杉と8話の平澤は一部
そのキャラクターらしからぬセリフを言っているふしがある

5話、平澤に対しての大杉の私見
「あいつは僕らの世代は性根がニートだからって
 いろんなことを卑下するじゃない
 でも、十分社会人として勝負できると思うんだ
    ~中略~
 あんがいそんな奴が30、40になってコミットできなかった
 社会に愚痴をこぼすことがあるんだよ」


8話、平澤と春日のショッピングモールについての会話
「ゾンビ映画においては
 ショッピングモールは退廃する文明の象徴であり
 少数派が逃げ込む最後の楽園ですから・・」


「だが、実は我々ニートこそが
 増殖を続けるゾンビだとしたらどうする?
 あそこに逃げ込みたいのは、本当は俺達じゃない誰か
 かもしれないぞ」


自嘲気味に語る平澤は前回のリーダーシップの無さを感じさせない

これはキャラクターからというよりは
見ている側に直接響く感じがある。

監督は作品に自分の分身を置くという
ダヴィンチのインタビューでは滝沢を出していたが
きっとそれだけではないだろう

現実とクロスして見えるもの
作品の中で違和感を感じたら少し目を離してみるのも
いいかもしれない。

●3人まで交代
知人に本作を見せる機会があり
補足説明を入れながら再度視聴していたところ
「サッカーって3人まで交代できるんだよ」
と、不意に言った。

本作のなかで『セレソン』『サポーター』といった単語を
サッカー用語として受け止めたようで
「ここにもそれっぽいのあるじゃん」
と、OPのワンカットをさした。

eofe_op30.jpg

確かに、そのマークは
3人の人と矢印でそう見えなくもない

ここまで劇中で近藤と火浦の2人が死亡しており
最初の考察で示唆したとおりであれば
NO.10も死亡するものと思われる。

その3人の交代として
他の人物がセレソンとなるのだろうか?

ただ、近藤と火浦に関しては残金が0であり
再チャージがなされない限り何もできない

またノブレス携帯もそう数があるものでは
ないはずなので滝沢が所持していた近藤の携帯
(火浦の携帯は4話で最後に火浦に会った人物が
 所持しているものと思われる)
が回収されない限り
再使用は出来ないと思われる。

仮にサポーターが回収し
ノブレス携帯に残金があった場合は
アウトサイドが新たにセレソンを決める可能性はある。

もし、不意の事故でセレソンが死亡した場合や
なんらかの理由でセレソンの活動が出来なくなった場合も
こうした交代がおこるかもしれない。

また、日本国外に出て、ノブレス携帯を捨て
セレソンの活動を全く行わなくても咎められない
存在が一人だけいる。そう、サポーターだ。
(もとからそういった行動に走らない人物を
 セレソン、サポーターにしているとは思うが)

●まとめのまとめ(以前の記事)
東のエデン(8話までの考察とまとめ)   東のエデン 第9話(大杉ファン視点)
東のエデン(7話までの考察とまとめ)   東のエデン 第8話(大杉ファン視点)
東のエデン(6話までの考察とまとめ)   東のエデン 第7話(大杉ファン視点)
東のエデン(5話までの考察とまとめ)   東のエデン 第6話(大杉ファン視点)
東のエデン(1話~4話考察とまとめ)
東のエデン 聖地巡礼 (平澤一臣司会進行視点)
東のエデン ノブレス携帯待受け動画 (滝沢仕様)←欲しい方はこちらをクリック


拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : 東のエデン
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

シャーマンキング 完全版 最終公式ガイドブック マンタリテ レビュー

●先に前回「シャーマンキング完全版 最終巻レビュー」を見たい人←クリック
COMIC_06_01.jpg


●シャーマンキング完全版、ジャケ買いでサティーとジャンヌの巻をつまみ食いしていたら、いよいよマンタリテまで購入する事に。

・内容の充実度はすごいぜ、新作「シャーマンキング フラーワーズ第一話」アンド新作キャラデザイン集だ。


●実際のところ、カラーページのキャラデザインがすごい。

「三代目イタコのアンナ」

・フラワーズの主人公「麻倉花」と「麻倉ハオ」との会話で「最強スペックのシャーマン」と位置付け。

「高校生の病んだ 玉村たまお」

・名刀春雨を握る女子高生は、狂気に満ちている。(カッコエエ

COMIC_06_02.jpg

COMIC_06_03.jpg

・「最終巻で素顔が初お目見えの最後の十祭司ラザボー」

・「新完結版でホロホロの過去のエピソードで登場の黒部民子=コロロ」


●新作「シャーマンキング フラワーズ」一部抜粋

COMIC_06_05.jpg

・「タオ連の息子 タオメン ホームステイ」

COMIC_06_06.jpg

・「ハオおじさん(現シャーマンキング)と 麻倉花の邂逅」

COMIC_06_07.jpg

・「ハオが最強という三代目イタコのアンナ登場」

COMIC_06_08.jpg

・「アンナに勝てば麻倉花の婚約をするといって、終了」

・しかし第一話完て・・・、これは連載するのか・・・。


●おまけ:サチさんはサティーでした

・仏ゾーンの西岸サチさん、公式にサティーと同一人物という事が判明。

COMIC_06_09.jpg

●当blog 武井宏之 先生関連記事
「機巧童子ULUTIMO レビュー」
「シャーマンキング完全版 最終公式ガイドブック マンタリテ レビュー」
「シャーマンキング完全版 最終巻レビュー」
「シャーマンキング完全版 完全版 26巻 レビュー」
「シャーマンキング完全版 完全版 22巻 レビュー」


    



●当、blog内、ネタ記事です。

●「前回 東のエデン 第8話(大杉ファン視点)を見たい人は」←をクリック

東のエデン 聖地巡礼 (平澤一臣司会進行視点)

●うちのblogでは、東のエデンの考察の専用ページがあります。
東のエデン(8話までの考察とまとめ)
気になったらゴーです。

●もっとネタになる記事がご希望であればこちらへ↓
涼宮ハルヒの憂鬱 「笹の葉ラプソディ」(茂木健一郎的視点)


拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : シャーマンキング
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

GENOCIDE2 オリジナル・サウンドトラックス / 下野秀幸・木村直之、他

genocide2[1]

 渋め系のサントラ紹介が続いたので、今回は楽曲のノリが良いX68000の「ジェノサイド2」を。

 当時のPCゲームは内臓のFM音源とは別にMIDI音源所有者に向けたアレンジバージョンを聴けるものがあり、そのままゲームもプレイできるものが結構ありました。が、MIDI音源の特性なのか、音はリアル・クリアーになる反面、曲自体が軽い印象を受けてしまうものが多かったようです。

 その点で、「ジェノサイド2」のMIDI音源アレンジの楽曲は画期的で、内臓のFM音源と組み合わせることでMIDI音源の軽い印象を補っています。
『楽曲のメロディーの良さと、音のバランスの良さ』これらの点で当時のゲームミュージック好きたちの間で非常に評価が高かったようです。

 雰囲気としては「恥じらい知らずのブレーキ知らず」な当時の音楽特有のクサさで溢れまくっています。聴いていて恥ずかしくなってしまうほどです。80~90年代の音楽特有のある種ダサいともいえるクサさが好きな人にはたまらないサントラでしょう!

 ちなみにこちら、CDなどの媒体では発売されておらず下記リンクのサイトでのダウンロードのみでの販売のようです。全曲視聴も可能です。
GENOCIDE2 オリジナル・サウンドトラックス(EGG MUSIC)

<必聴トラックですよ> ※星はオススメ度 割と皆オススメなのですが、特にノリの良いものを。例によって動画のリンクを張らせてもらって。



・OPENING 2 (MT-32バージョン)  ★★★★★ 上動画1:25辺り
 「クサいリフ・クサい展開・クサいメロディー」と三拍子揃った名曲です。当時としてはかなり美麗なオープニングは必見です!

・STAGE 1-1 (MT-32バージョン)  ★★★★★ 上動画3:45辺り
 「クサいリフ・クサい展開・クサいメロディー」と(ry 1面BGMらしい爽快感・ヒーロー感に溢れてます。

・STAGE 2-3 (MT-32バージョン)  ★★★★☆ 上動画12:10辺り
 「クサいリフ・クサい展開・クサ(ry これまたヒーロー感たっぷりです。

・STAGE 2 BOSS (MT-32バージョン)  ★★★★☆ 上動画14:07辺り
 変則的なリフの繰り返しと不気味なメロディが、これぞメカアクションのボス戦BGM!といった趣です。

・STAGE 3-1 (MT-32バージョン) ★★★★★ 上動画15:31辺り
 「クサいリフ・クサい展(ry 清々しいほどにクサく盛り上がるサビがたまりません。

・STAGE 6-1 (MT-32バージョン) ★★★★★ 上動画32:50辺り
 「ク(ry 最後のステージらしく曲の前半は少し渋みがありますが、サビはやっぱりクサいです。たまりません。

 90年過ぎという、クサい音楽がダサい音楽として認知されつつある中で、それはもう極端なまでに我を貫いている気概を感じさせる楽曲群でありゲームであったようです。
 そういう意味では今聴いてみることで元気をもらえるような気もします。…しませんか? 拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : ゲーム音楽
genre : ゲーム

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

-Saki-咲 第九局

見せ所の決勝戦
(というより原作5巻のうち3巻分と半分くらいが決勝戦)
ここからが本当の咲ですが、
今回は、タコスと男前とオッドアイの人が頑張ってます。
(鶴賀の人も嫌いじゃないのですが・・)

※マンガ原作を読んでアニメを見ております。
アニメのみ見ている方は先のネタバレが混じる
可能性があるのでご注意ください。
なお、書いている人間は麻雀の知識がほぼありません。
(ゲームの麻雀を少しとアニメのアカギを見ていた程度)


saki09_045.jpg決勝戦は一人半荘2回
ぬけていたようで一回分の
タコスのみしか用意してない
(半分づつとかも・・・ダメなんでしょうねぇ)

しかも純がそのタコスを食べてしまった
(ほとんどが麻雀の描写になるので
 この辺のリアクションがやたらとオーバーだ)

saki09_011L2.jpg


saki09_014.jpg「清澄の選手は泣いていますね」
無駄に細かい解説・・横で藤田プロはこれみよがしに
丼もの(やっぱりカツ丼か?)食べてるし

見かねた美穂子さんがお弁当を
だしてあげてましたが
(食べる時間あったのかな)
タコさんウィンナーで仮充電

しかし、展開は純が流れを持っていき
圧倒的な差で前半は終了
(純とタコスはアナログというかジンクスを
 重視するタイプ)

saki09_018L2.jpg



saki09_041.jpgタコスもいいところの無いまま

休憩中に京太郎が間に合ったので
本充電完了

「お前もタコス好きの呪われた血族か?」
「呪われてね~よ、メキシコに誤れよ」
余裕もでてきたようです。



saki09_043L2.jpg


saki09_063B4.jpgで、後半戦
それでも純は流れを持っていこうする
やはり強豪といったところか

更に落ち込むタコス
美穂子さんのあの『目』の
おかげで活路を見出していきますが・・

(風越の順番から戦法を考えると先鋒が美穂子さんで途中に3人挟んで大将が華菜、前年風越は、大将戦で衣にやられているので同じ布陣で出るのは普通だったらあまり認めないと思う、特にあのOBの人が・・まあ、美穂子さんが押し切ったとは思いますが
 
とりあえず、先鋒に美穂子さんを置いて点差が大きく開かないようにするのが狙いか、予選で純は一人で飛ばしているので半荘2回ならそれも十分ありえる
 
美穂子さん的には完全に龍門渕を倒すのが目的っぽいので、最後の衣を出すまで飛ばすことも、飛ばされることもたぶんよしとしないんだろう
 
そして、去年と同じく華菜で完全なリベンジをする(負けてはいるけど対衣の唯一の経験者でもあるわけだし)そういう筋書きを考えてるのかなあ)

とにかく、龍門渕に清澄をぶつけて
ノーマークのところを和了っていく展開で
後半場を支配したのは美穂子さんでした。



saki09_071.jpgで、めずらしくCパート

ちゃんと顔見せの衣
声優さんは全然詳しくないのでアレですが、もっと子供子供した声で
あの特徴あるセリフを聞きたい気もしました。

エンディングは相変わらず初期・・
どうなんでしょうねえ 

-Saki-咲 第八局 「前夜」
-Saki-咲 第七局 「伝統」
-Saki-咲 第六局 「開幕」
-Saki-咲 第五局 「合宿」
-Saki-咲 第四局 「翻弄」
-Saki-咲 第三局 「対立」
-Saki-咲 第一局 「出会い」






拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : 咲-Saki-
genre : アニメ・コミック

line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

東のエデン 聖地巡礼 (平澤一臣司会進行視点)

eden__S_01_05.jpg
eden__S_01_10.jpg

●セレソンNo04 近藤勇誠(こんどう・ゆうせい) 哀悼 聖地巡礼企画

eden__S_01_08.jpg
平澤「ところで、そこで倒れている御仁は・・」

近藤「いい男は、地べたで死ぬもんだ」

平澤「なるほど」

近藤「・・・・」

平澤「・・・・こいつに蹴り入れてもいいですか」

近藤「つまんねぇことすんな、進行しろ」

eden__S_01_01.jpg

平澤「ここはどこです?」

近藤「お前、進行のクセに俺に聞くのか?」

平澤「え、じゃあ我等がエデンシステムで」

近藤「もう、いい ここは東京都新宿区 歌舞伎町のゲートだな」

平澤「歌舞伎町?・・発情ジョニーの性処理場ですね」

近藤「・・・・面白いなお前」

eden__S_01_02.jpg

近藤「ここは西武新宿駅前の歩道だな」

平澤「面白くないですね」

近藤「お前に言われたら終わりだな」

eden__S_01_03.jpg

平澤「あ、ここはコマ劇場前ですね」

近藤「なんだ知ってんじゃないか、ちなみに元コマ劇場だな」

平澤「この壁の店舗がよく出るパチンコ店なんです」

近藤「・・・そっちかよ」

eden__S_01_04.jpg

平澤「ついにここですね、近藤さんの死に場所」

近藤「お前・・・」

eden__S_01_05.jpg

平澤「おお、来ましたーここです」

近藤「・・・・」

平澤「ここで、奥さんに刺されて血がドクドクっと」

近藤「ジェイス、殺しを一件頼む」

eden__S_01_06.jpg

平澤「ここはどこです?」

近藤「残金ゼロだったな・・・」

平澤「忙しいようなので、えっと、ここは新宿ハイジアの地下駐車場ですね」

近藤「やっぱりお前、ここよく知ってんだろ」

eden__S_01_10.jpg

平澤「なるほど、いい男は地べたでくたばるってやつですね、いい落ちがついた」

近藤「進行、大杉と変わったほうがいいだろ?この企画」

●東のエデン (携帯待受け ダウンロードまとめ)
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様 )←欲しい方はこちらをクリック
ノブレス携帯待受け動画 ( 滝沢仕様2 ジュイス盤 )←欲しい方はこちらをクリック
ノブレス携帯待受け動画 ( 白鳥・ダイアナ・黒羽 通常仕様 )←欲しい方はこちらをクリック
ノブレス携帯待受け動画 ( 物部大樹 うっかり仕様 )←欲しい方はこちらをクリック

これであなたもセレソン気分!?(ノブレス携帯の壁紙をつけてみる)

●「前回 東のエデン 第8話(大杉ファン視点)を見たい人は」←をクリック

●うちのblogでは、東のエデンの考察の専用ページがあります。
東のエデン(8話までの考察とまとめ)
気になったらゴーです。

●もっとネタになる記事がご希望であればこちらへ↓
涼宮ハルヒの憂鬱 「笹の葉ラプソディ」(茂木健一郎的視点)


拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : 東のエデン
genre : アニメ・コミック

line

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

FC2ブログランキング

line

FC2Ad

line
プロフィール

向井 桜花 by 「才能のばいぷっしゅ」

Author:向井 桜花 by 「才能のばいぷっしゅ」
リンク:トラックバック大歓迎です。

line
カテゴリ
line
リンク
line
最新コメント
line
最新記事
line
最新トラックバック
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。