拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■
line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

屍鬼 第03話(第惨話)名探偵になったつもりで屍鬼を見るぜ!視点。

●屍鬼 第03話(第惨話)名探偵になったつもりで屍鬼を見るぜ!視点。

・とりあえず、自力で犯人捜しや真実を求める人向けの変体紳士レビューです。(何が言いたいのか
SIKI_SAMUNE_03_02.jpg

・犯罪心理学や、情報分析から03話を紐解いていこう。


●今回の重要なキーワードをまとめ


・室井清信は小説家。
SIKI_SAMUNE_03_01.jpg

・人間関係:「結城夏野と武藤徹は親友」

・人間関係:「結城夏野と村迫正雄は険悪の仲」

・元・兼正邸にお城を建てて越してきたのは「桐敷家」

・桐敷沙子が室井清信の小説とエッセイを読み、室井清信に惹かれてこの村に越して来た。
SIKI_SAMUNE_03_04.jpg

・室井清信には、リストカットの跡がある。
SIKI_SAMUNE_03_05.jpg

・桐敷家の者を「招く」と、徐々に「夏風邪のようになり」死ぬという現象。
SIKI_SAMUNE_03_03.jpg



・今回は、「疫病」の回答が「怪異」にあるという示唆がある。

・そう、「吸血鬼」である。

・吸血鬼は「招かないとその家には入れない」。

・そして、「桐敷沙子が吸血鬼」と仮定するならば、まず、桐敷家には吸血鬼のほかに普通の人間が居る可能性がある。

・つまりは、吸血鬼の協力者としての人間だ。

・吸血鬼が、この日本の現代社会で生きていくには同属が固まっていたら簡単に、人間に駆逐される。

・異形の生活を営む人間を許さないのが、普通と弁明する人の常である。

・新興宗教に恐れ、畏れ、排除したがる心理は誰にでもあるだろう。



・また、孤独に生きるには「吸血鬼」には永遠の生におそらく耐性はない。

・不死になるのは「体」だとしても、「心」は不死ではないからだ。

・だから、不死者は大抵、孤独の耐性の極限には自我崩壊するとおもわれる。

・たいてい、長く生きた不死者は「自殺」や「自分を追い込む大きな行動を起こしうる」

・つまり、「人間の協力者」ほど、不死者にとって「守られ」「退屈から救われる存在は居ない」。

・ちなみに、人間の協力者は1人~3名程度であろう。

・現時点では、誰だか推測はできないが、桐敷家のトップに位置する可能性が高い。

・小さな村とはいえ、公的機関はあるのだし知恵も金も提供しないと、不死者をかくまえないからだ。



・だが今回、桐敷沙子が「不死者吸血鬼」であるならば、「外場村掌握」は建て前であり、殺されることを望んでいる可能性がある。
SIKI_SAMUNE_03_06.jpg

・それは室井清信もまた「死を希望とする願望が」あるからだが、室井清信の心理は次回に持ち越す。



●村迫正雄の心理 武藤徹の心理

・誰でも、仲良く相性のいい少年「武藤徹」。
SIKI_SAMUNE_03_08.jpg

・あの、村嫌いの結城夏野や変人、村迫正雄すらも相性がいいのだ。

・得てして、「人に好かれやすい」とはどういうことか?

・簡単に言えば、「自分が一番可愛い」ということである。

・これは村迫正雄も、そうなのだが、「人の心理を読む力」を村迫は「自己だけ見ており」「武藤徹は客観的に相手を俯瞰で見ている」。
SIKI_SAMUNE_03_07.jpg

・これは、その二人の幼少時代の環境がそうさせたものであろう。

・そして、プライド「自尊心」の使い方も「村迫正雄は無様に制御できない」が「武藤徹は俯瞰から人への応対を決め制御できる」。
SIKI_SAMUNE_03_09.jpg

・しかし、忘れていけないのはこの二人の本質は「同じ」であることだ。

・「自分が可愛い、自分に甘い」という本質はやがて枷が外れてしまうと、留まることを知らないからだ。


・その場の流れが変わるとすぐ裏切る人間だということである。
SIKI_SAMUNE_03_10.jpg




●ブログ内 屍鬼 リンク

・屍鬼 第03話(第惨話)名探偵になったつもりで屍鬼を見るぜ!視点。

・屍鬼 第02話(第腐堕話)名探偵になったつもりで屍鬼を見るぜ!視点。


・屍鬼 第一話(第遺血話)名探偵になったつもりで屍鬼を見るぜ!視点。



スポンサーサイト
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : 屍鬼(藤崎竜)
genre : アニメ・コミック

line

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

屍鬼 第3話

さてさて、今回でほぼ主要キャラは出そろった感じでしょうか今回も割と原作既読者としての目線の感想になりますまずは冒頭の小説部分漫画版だと1話にあったのですが、アニメでやっ...

屍鬼 第惨話

 正雄が凄く煩わしい感じですね。漫画版以上です。

屍鬼 第3話の感想

新キャラがいろいろ出てきましたね。 さわやかキャラ、腐ってそうなキャラ、怪しいキャラ。 やっぱ、兼正の連中は何か企んでるみたい。 黒...

屍鬼 第惨話 Gackt登場☆感想

屍鬼 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:大川 透販売元:アニプレックス発売日:2010-10-27クチコミを見る屍鬼 第惨話感想ですっ桐敷正志郎@GACKTガクちゃんきたー☆ 今週も死人がでちゃったよ大川透@敏夫先生。兼正の洋館の住人そして沙子ちゃん登場です。住

屍鬼 第3話「第惨話」

それがまた、今夜も墓から甦る。

屍鬼 第3話「第惨話」

夏野はあれ以来視線を感じて眠れない…。 登校日にバス亭まで歩いてると、仮免練習中の徹に拾われました。 途中で会った正雄は夏野を嫌って...

奇妙な隣人

{/hiyo_uru/}リサイクル! 脱水症状が怖くて意識して水分を摂るのだけど、 つい冷たいものばかりでお腹が・・ 『屍鬼』 第惨話 室井 静信は小説家でもあったのですね。 この村が大嫌いで無愛想な夏野(苗字がふたつあるので本人が嫌いな名前で☆) にも友人がいました...

屍鬼 第3話「第惨話」

洋館の住人。

屍鬼 第惨話(3話) 感想

「では、必ず伺います・・・近いうちに」 walkの約束(2010/08/11)nangi商品詳細を見る

屍鬼 #3 「第惨話」

兼正夫婦@GACKTと折笠愛さんかーΣ(゚∀゚*)オォ! 兼正の奥さんはあからさまに目が毒々しく、いかにも怪しい感じ。 夫は一見普通かと思い...

屍鬼(アニメ感想/♯3)

第惨話 GACKTだ(笑)。 桐敷夫のルックスも行動も何故にGACKTなのかも不思議(不思議感が合ってると思います)。 口をもぐもぐさせていた(様に見え...

屍鬼 第3話「第惨話」

屍鬼 2 (ジャンプコミックス)(2008/07/04)藤崎 竜商品詳細を見る 夏野の友人である武藤 徹が登場。明るくて気持ちのいい青年です。夏野は他人との...

屍鬼3話

持っててよかった孫の手。というわけで、「屍鬼」3話招かれざる客を招いちゃったぜの巻。ツンツン夏野君に友達が!これは大事件だ。彼の自転車をパンク修理してくれた徹君。いい奴じ...

屍鬼 第02~03話

大門ダヨ 中々見る時間なくて 02話と03話一気に見ました やっぱり「ひぐらし」? 町中で次々不可解な「死」が発生 原因は不明・・・ ただ...

◎屍鬼第3話「第惨話」

ナツキが小説を書く。ナツキがトオルに話しかけられる。トオルは車にのってた。そして、車に乗せてもらう。タマツとマサオをみつけるが、マサオは乗るのやめる。マサオはナツノが嫌...
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

FC2ブログランキング

line

FC2Ad

line
プロフィール

向井 桜花 by 「才能のばいぷっしゅ」

Author:向井 桜花 by 「才能のばいぷっしゅ」
リンク:トラックバック大歓迎です。

line
カテゴリ
line
リンク
line
最新コメント
line
最新記事
line
最新トラックバック
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。