拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■
line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

「浅井丸勝作 ダマスカスV金10号 ナイフ レビュー」

●「浅井丸勝作 ダマスカスV金10号 ナイフ レビュー」
※写真をクリックすると拡大します。
BLOG_MARU_01.jpg

■名称:浅井丸勝作 ダマスカスV金10号

■作成者:浅井丸勝(越前鍛冶五代目:浅井正美)

■サイズ: 210mm (刃85㎜)

■素材:ブレード部:VG10(刃)ニッケルス系テンレス(刃皮)

■素材:グリップ部:ココボロウッド

●ニッケルダマスカス
BLOG_MARU_02.jpg

・浅井正美さんは2014年7月12日永眠されました。

・美しい波紋は刃の形状で変化します。

・この美しいナイフが今後生まれないことに残念でなりません。

・このナイフ購入時は2012年くらいだったと思います、すぐ売り切れてしまう浅井正美さんのナイフは本当に予算とタイミングが合わないと手にできない品でした。(私はその後、あと一本購入でき二本所有

●右側面左側面
BLOG_MARU_03.jpg

●銘
BLOG_MARU_05.jpg

・「越前丸勝作」現在は浅井正美さんの弟子の山本直さんがこの名を継いだそうです。

●グリップ 目釘
BLOG_MARU_06.jpg

・浅井さんの作風でこの家紋のマークのような目釘付グリップが特徴。(無い作品も結構ある

●シースは皮製
BLOG_MARU_04.jpg

・この鞘(シース)は非常に完成度が高い、ブレードを収めると鍔(ヒルト)の部分がロックされるので逆さにしても抜けない。

・現時点でこれほどのシースは見たことがない。

●三枚
BLOG_MARU_07.jpg

・ブレード部分は三枚の金属で構成されている。

・中央部の金属は武生特殊金属株式会社のVG10鋼。

・さびにくくよく切れる和式ナイフでよく使われる金属。

●浅井丸勝作 R2粉末鋼 ダマスカスナイフ150とニッケルダマスカス
BLOG_MARU_08.jpg

・どちらも黒いシースで、グリップも形状は同じ。

・R2粉末鋼 ダマスカスナイフ150は、レビュー未定

●まとめ
BLOG_MARU_10_20150506180727d7.jpg

・浅井丸勝作のナイフの完成度は刃の美しさ、取り回しの良さ、グリップの握りやすさ、錆び難い仕様など枚挙にいとまがない。

・新しい作品が生み出されなくなって悲しむファンは多いと思います。



●カスタムナイフ ブログ内レビューリンク

「浅井丸勝作 ダマスカスV金10号 ナイフ レビュー」

「【C365 中山英俊 ボールペン スタンダードシリーズ】ボルトアクションボールペン/メタルポリッシュw/クリップ」レヴュー

「銀座ブレードショー2014 中山英俊さんとお話しました。」

「【C365 中山英俊 ボールペン リフィニッシュシリーズ】 ボルトアクションボールペン/ハーフウッド/ブラックポリッシュw/クリップ」レヴュー

「C365 中山英俊 ボールペン ボルトアクションボールペン/ハーフウッド/メタルポリッシュw/クリップ/ロングモデル/ブラス レヴュー

【C365 中山英俊 ボールペン リフィニッシュシリーズ】ボルトアクションボールペン/ハーフアクリストーンターコイズ/メタルポリッシュw/クリップ」修復「銀継ぎ(Silver patch)」

「C365 中山英俊 ボールペン リフィニッシュシリーズ ボルトアクションボールペン/ハーフウッド/メタルポリッシュw/クリップ」(番外)

「中山英俊作 ボルトアクションボールペン(軽コーサス)」(番外)

「MCUSTA【エムカスタ】 MC-0171D「JAZZ」 レヴュー」

「佐治武士作 昇竜300 ダマスカス レヴュー」

「佐治武士作 130 ダマスカス 梅ちりめん 剣鉈 レヴュー」





スポンサーサイト
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : ハンドメイドの作品たち
genre : 趣味・実用

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

FC2ブログランキング

line

FC2Ad

line
プロフィール

向井 桜花 by 「才能のばいぷっしゅ」

Author:向井 桜花 by 「才能のばいぷっしゅ」
リンク:トラックバック大歓迎です。

line
カテゴリ
line
リンク
line
最新コメント
line
最新記事
line
最新トラックバック
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。