拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■
line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

まりあ†ほりっく第10話(漫画原作ネタバレ有り)

※漫画原作を読んでアニメ版を見ております。
基本互いを比べて見ているので、アニメのみ見ている方は
先のネタバレが混じるのでご注意ください。

10話です。
原作では2話分で、連載順だとこの間に、
ある暑苦しいキャラの話があったのですが、
いろいろ事情があるようです。

MH10_1C.jpg
前半はかなこがテストで赤点を取って補修を受けるという
学園ものの定番風景ですが、

とりあえず衣替えでかなこははしゃいでいます。
肌色比率があがったと喜んでますが、
そういえばかなこはずっとミニスカート、
しかもあの身長なので肌色比率はずっと高めだった。
まあ、百合趣味(『百合』を趣味として行っているだけの
中身はただの助平おやじという意味で再解釈
端的に言えば『百合趣味』であって『百合』ではない)

変体さんですからね・・。

原作の方では初登校のときと
ネタがかぶっていると茉莉花さんのツッコミがありました。
どうでもいいことですが、比べてみたり。

原作 「鮮度の良し悪しが問題じゃない、
     求める者が居る限り披露し続ける・・
     それが芸事というものだ」

アニメ「性別の問題じゃない、
     求める者が居る限り披露し続ける・・
     それが芸事というものだ」


ネタよりも鞠也さんの性格を優先した形でしょうか。


MH10_7B.jpg


 で、赤点が奈々美さんとかなこなわけですが、

 「読書好きのメガネなら
 成績が良い筈なんて事、幻想よ」

 心に染みる言葉です。

 で、サチは意外とデキル子。
 いろんな物を持っているだけではないようです。
 (偽札が必要な状況が気になりますが)


MH10_15B.jpg








打率八割のマジックウェポンが折られたことで、
真面目にテストを受けざるを得ないくなりますが、

こんな頭でよく天の妃に入れたものです。
(本人はたくさん勉強したと言っているようですが・・)

他にも、茉莉花さんが実は生徒だったりとか、
(エンドロールのクレジットではずっと『茉莉花』となっていた)

このあともアレなテンションで進んでいました。
前半はあくまで『学校』としてネタなので、
かなこの鼻血がほとんど無いという珍しい状況でした。






        MH10_29C.jpg


MH10_29D.jpg
 そして、後半は奈々美さんに悪い虫が付く話。
 冒頭にゴッドがいないと思ったらこちらでした。
 回想にツッコミを入れたら
 『死にますよ~』なんでしょうきっと・・。

 本題の奈々美さんですが、
 電車でラブレターを渡されて、
 対応に困り二人に相談(かなこは勘定外)
 ここまではよくある風景ですが、
 「学業に忙しくて知る余裕が無い」と断ったら
 「自分を知ってもらう為に」と
 履歴書で返すベルリンさん(仮名)
 
 更には歳の差を理由に断ろうとすれば
 竹簡で革命を語るしまつ、

 最後の手段と登校する路線を
 うっかり変えてみれば
 ベルリンさんもうっかり同じ路線に乗っている
 (天の妃って山の奥にあるイメージでした)
 
 で究極手段の『お助け茉莉花』さんになるわけですが、
 鞠也さんと茉莉花さんは後輩になるんでしたね、
 (かなことの掛け合いばかりなのですっかり忘れてました)

 茉莉花さんは問答無用でくだんの履歴書に
 『不採用』の押印。
 活躍の場が少ない茉莉花さんですが
 インパクト強すぎです。
 


                      ↓後輩らしく演じる二人の図
          MH10_49B.jpg


                        原作よりベルリン氏の履歴書 

                      MH#10_EX1



スポンサーサイト
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■
line

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まりあ†ほりっく 第10話

第10話『微乳の過ち/伯林の恋文』まりあ†ほりっく 第1巻 [DVD]今回は、衣替えの季節です。

『まりあ†ほりっく』#11「神への供物」

「私、藤一郎は齢27にして始めて恋を知りました」 前回チラリと学内を歩いていた神父が登場!ママンw ハーフで生徒からモテモテな神父...

まりあ†ほりっく 第10話 「微乳の過ち / 伯林の恋文」 感想

まりあ†ほりっく 第10章 第1節 「微乳の過ち」 相変わらず調子に乗ったかなこの勢いが止まりませんが、まずは彼女のおバカ加減がはっき...
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

FC2ブログランキング

line

FC2Ad

line
プロフィール

向井 桜花 by 「才能のばいぷっしゅ」

Author:向井 桜花 by 「才能のばいぷっしゅ」
リンク:トラックバック大歓迎です。

line
カテゴリ
line
リンク
line
最新コメント
line
最新記事
line
最新トラックバック
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。