拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■
line
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中です。

GENOCIDE2 オリジナル・サウンドトラックス / 下野秀幸・木村直之、他

genocide2[1]

 渋め系のサントラ紹介が続いたので、今回は楽曲のノリが良いX68000の「ジェノサイド2」を。

 当時のPCゲームは内臓のFM音源とは別にMIDI音源所有者に向けたアレンジバージョンを聴けるものがあり、そのままゲームもプレイできるものが結構ありました。が、MIDI音源の特性なのか、音はリアル・クリアーになる反面、曲自体が軽い印象を受けてしまうものが多かったようです。

 その点で、「ジェノサイド2」のMIDI音源アレンジの楽曲は画期的で、内臓のFM音源と組み合わせることでMIDI音源の軽い印象を補っています。
『楽曲のメロディーの良さと、音のバランスの良さ』これらの点で当時のゲームミュージック好きたちの間で非常に評価が高かったようです。

 雰囲気としては「恥じらい知らずのブレーキ知らず」な当時の音楽特有のクサさで溢れまくっています。聴いていて恥ずかしくなってしまうほどです。80~90年代の音楽特有のある種ダサいともいえるクサさが好きな人にはたまらないサントラでしょう!

 ちなみにこちら、CDなどの媒体では発売されておらず下記リンクのサイトでのダウンロードのみでの販売のようです。全曲視聴も可能です。
GENOCIDE2 オリジナル・サウンドトラックス(EGG MUSIC)

<必聴トラックですよ> ※星はオススメ度 割と皆オススメなのですが、特にノリの良いものを。例によって動画のリンクを張らせてもらって。



・OPENING 2 (MT-32バージョン)  ★★★★★ 上動画1:25辺り
 「クサいリフ・クサい展開・クサいメロディー」と三拍子揃った名曲です。当時としてはかなり美麗なオープニングは必見です!

・STAGE 1-1 (MT-32バージョン)  ★★★★★ 上動画3:45辺り
 「クサいリフ・クサい展開・クサいメロディー」と(ry 1面BGMらしい爽快感・ヒーロー感に溢れてます。

・STAGE 2-3 (MT-32バージョン)  ★★★★☆ 上動画12:10辺り
 「クサいリフ・クサい展開・クサ(ry これまたヒーロー感たっぷりです。

・STAGE 2 BOSS (MT-32バージョン)  ★★★★☆ 上動画14:07辺り
 変則的なリフの繰り返しと不気味なメロディが、これぞメカアクションのボス戦BGM!といった趣です。

・STAGE 3-1 (MT-32バージョン) ★★★★★ 上動画15:31辺り
 「クサいリフ・クサい展(ry 清々しいほどにクサく盛り上がるサビがたまりません。

・STAGE 6-1 (MT-32バージョン) ★★★★★ 上動画32:50辺り
 「ク(ry 最後のステージらしく曲の前半は少し渋みがありますが、サビはやっぱりクサいです。たまりません。

 90年過ぎという、クサい音楽がダサい音楽として認知されつつある中で、それはもう極端なまでに我を貫いている気概を感じさせる楽曲群でありゲームであったようです。
 そういう意味では今聴いてみることで元気をもらえるような気もします。…しませんか?
スポンサーサイト
拍手する ←携帯壁紙Flash「回転する仮定の不在証明タロット」ぷれぜんと中。
■携帯待ちうけFlash 「タロット」の見本を見る■

theme : ゲーム音楽
genre : ゲーム

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

FC2ブログランキング

line

FC2Ad

line
プロフィール

向井 桜花 by 「才能のばいぷっしゅ」

Author:向井 桜花 by 「才能のばいぷっしゅ」
リンク:トラックバック大歓迎です。

line
カテゴリ
line
リンク
line
最新コメント
line
最新記事
line
最新トラックバック
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。